everlasting song feat.AO(RainyBlueBell),ぴかち > SHIDO from TinyTitanBox


[ verse 1 / SHIDO ]
お馴染みの日常 お馴染みの風景 お馴染みのアナウンスが告げる終焉の時
解っていた筈なのに臆病風に吹かれるギターを背に持った僕の影せめて…
発車のベルが鳴る前にどうか言わせてほしいんだ別れの言葉
プラットホームで交わす最後の口付けは…
どうしようもない現実打ち付けた
ドラマみたいな展開望めない青二才の冴えない青い春薫りだす
思い出達が掌には収まり切らずに 後悔を語る資格なんて無いのにね
荷物を背に真正面 向いてホーム背に向かう3両目
感傷濡れた頬で乗り込んだ刹那照らす あの日のオリオン座

[ hook ]
かけがえのない君が遠くに行き去っても
あの日くれた言葉未だに色褪せないよ
桜舞い散る季節にまた想い出して そっと…
One More Time One More Chance

[ verse 2 / AO ]
分かりきってたことさ これもほんの数ページ分の自分の史 締めなおした褌
スカイハイ高層上空 もっと伸びるまで サボタージュ = どんどん落ちるだけ
チチンプイプイまたはディギディダンダン カケラも無いんだよ意気地なんか
その上で参る 前へmy way but I,じっくりと熟成 大器晩成
若気の至り ゆえ 別れを歌って 置いてけぼりにした君が愛おしいな
ナナナナナー 堪らず声を張り上げる
不安定な音程と気持ちのシンクロ
だって、なんだかんだ やっぱ ただただ…
I never mind.

[ hook ]
かけがえのない君が遠くに行き去っても
あの日くれた言葉未だに色褪せないよ
桜舞い散る季節にまた想い出して そっと…
One More Time One More Chance

[ break / ぴかち ]
君が過ぎ去った黄昏の街の向こうで憧れは掴みましたか?
何時も走馬灯がフラッシュバック でも負けは決まってないブラックジャック
砂時計は戻らないの だからこそ一生かけ探すべき宝物
あの日言えなかった言葉を今なら連れていけるよ I Gotta Go

[ hook ]
かけがえのない君が遠くに行き去っても
あの日くれた言葉未だに色褪せないよ
桜舞い散る季節にまた想い出して そっと…
One More Time One More Chance




Lyric by SHIDOAOぴかち
Track by shiro the beats
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。