DOTS


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


[ verse 1 ]
ふいに入るノイズ 灼熱のワンデイ 土埃カンバス溶かすような雨
リポーターが言ったとおりだ「今日は、午後から大気が不安定」
アミ戸からドライに設定 傘二本掴んで 駅までの道のり
これは誰かにあげるための傘 気分はさながら蛇の目の母さん
過去に会ったビッチなど忘れて ランランラン
で、また歩く目の前の道
クソな事だってあったからさ、笑えてる
今がいいよ これからがいいよ
長グツ履かなくなっても雨は変わらず降るんだなあ…
って、当たり前か

[ hook ]
Moment Moment もう無い一瞬の絵の連鎖
もう戻れないDays 世は透明のメイズ
Moment Moment もう無い一瞬の絵の連鎖
一粒落ちれば既に過去形 俺たちも束の間のレイン

[ verse 2 ]
雨脚弱まらず、閉じ込めたドラム内のシャツ
絡まりながらカラフルなダンス
「これもひとつのワンダフルな夏なのかな」とか空に吐いて
何となく増えてく口実の数 弱肉じゃ食うに困る
ぼやけた黄色い「工事中」のバー
また”勝手に何かがどうにかなりそうな予感”
みたいなものを、こじつけちゃ根拠のない自信を押しつけた
またひとつも落ち着いてない問題から目逸らす度
ぽつり、ぽつり、降って来るよ天井から幻聴
雨漏りかと思ってベッドから転倒
脳内ではバシッと決めたゴールネット
既に蹴った球のコース変更はできないのかな

[ hook ]
Moment Moment もう無い一瞬の絵の連鎖
もう戻れないDays 世は透明のメイズ
Moment Moment もう無い一瞬の絵の連鎖
一粒落ちれば既に過去形 俺たちも束の間のレイン

[ break ]
回る回る轟音 乾くまで 回る回る轟音
イケてなくてもライフ・ゴーズ・オン
回る回る轟音 乾くまで 回る回る轟音
イケてなくてもライフ・ゴーズ・オン

[ verse 3 ]
晴れ渡ったかと思えば降る
枯れかかった時また潤してくる
サイクルの中 生きる
色とりどり 踊る

きっとまた普段通り洗濯物をたたむランドリー
もしもペインも含め一本の映画ならば 唄えるさ あの雨にも
幾つもの滴ごと重ねリズム取り築く音
ハネてる Jump around
ドット柄アスファルト
へっちゃらさ
歌え

[ hook ]
Moment Moment もう無い一瞬の絵の連鎖
もう戻れないDays 世は透明のメイズ
Moment Moment もう無い一瞬の絵の連鎖
一粒落ちれば既に過去形 俺たちも束の間のレイン




Lyric by 文鳥
Track by RhymeTube
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。