Gentle Jenaでラップしてみた


[ verse1 ]
出合いと別れ孤独の中で
必死に逆らうこの世の流れ
一人で十分頑張れるって
自分は夢を叶えられるって
やってやるって胸に誓って
人との考え常に違って
だけどたまには根を上げる
その時は外の星を見上げる
星のような存在に憧れ
時々夕日のようにたそがれ
自分の居場所はどこだっけ?
迷った末行き損なって
星座のように一つ一つ
繋ぎ合わせても消えていく
過ぎた時間は尊くはかない
泣きたくても泣かない(その時は)
プラネタリウムはいかがでしょう?


[ hook ]
星の無い夜から羽ばたきたい
生きてればあるさ浮き沈み
あの星のように輝きたい(ならば)
自分を信じて突き進み
時には障害に阻まれる(でも)
皆がいるから頑張れる
今なら雨に降られた理由
わかるよ見上げたプラネタリウム


[ verse2 ]
星から見ればどんな存在?
大きく見せるどんなもんだい?
言いたいことが言えなかった
皆は遠くへ行った
ねぇどうして勇気がだせない?
でも思い出は色褪せない
ここまで来たんだ大丈夫
ここから負ける気ない勝負
見たこと無い場所行ったり来たり
やっぱり一歩が出なかったり
誰かが背中を押してくれる
いや待ってるだけでは日が暮れる
ここがスタートラストスパート
かける夢を描くアート
クレヨンで描いたスペースシャトル
乗れないけど星は必ず見える
プラネタリウムはいかがでしょう?


[ hook ]
星の無い夜から羽ばたきたい
生きてればあるさ浮き沈み
あの星のように輝きたい(ならば)
自分を信じて突き進み
時には障害に阻まれる(でも)
皆がいるから頑張れる
今なら雨に降られた理由
わかるよ見上げたプラネタリウム

[ hook ]
星の無い夜から羽ばたきたい
生きてればあるさ浮き沈み
あの星のように輝きたい(ならば)
自分を信じて突き進み
時には障害に阻まれる(でも)
皆がいるから頑張れる
今なら雨に降られた理由
わかるよ見上げたプラネタリウム
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。