Pack Mentality Remix


なー兄ちゃん。そっちの景色ならばどんな風?
こっちは相も変わらず不器用な音楽
分かっちゃねーなアンタ。答えなんて‘漠然’
好きなもんを好きで居たい理由なんてあるんけ?
着メロにならん俺たちはhiphop
そーいうんじゃねーんだ。こいつは恋人と一緒。
それだけの話。横に居れば最高。
sexよりbeat。気合入れろ相棒。
口にすれば全部泡となって飛んでく。
言葉じゃ表せん感情と情熱。
そこにいっちょ一本の看板を掲げ、
魂と共鳴。覚えとけ赤目。
俺の好きなもん全部捨てたとして
お前と二人になるのが夢かもしれん。
すべてが邪魔だなんて思っちまうも当然。
俺を解放してくれ。路地裏の本音。

個性に埋もれる pack mentality
求める果てに pack mentality
嘘と本音の狭間に生きてく。
声を上げろ。
下らない音楽 pack mentality
下らないrap pack mentality
pack mentality pack mentality
声を上げろ。





Lyric by 赤目
Track by 変態☆紳士
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。