PaSTeL


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


[ verse1 ]
見つけられない様だね
互いに言い訳かざしたカンファレンス
終日急に会いたいの封印してた頃
do you remember? この空室

眺めてはぼんやり見えてくる
何気なく過ごした日々せっかく
君が作った料理残してる
今からでも掛けたいねオートチューン


[ hook ]
PaSTeL もっと溶かしてる
透明な歌詞で どこかのoasisへ

PaSTeL 歌っては放して
僕らは大して変われちゃないね

淋しくないのに慣れてた
だけで本当の姿はこうでした

静かが煩いねfriday night
もうlonelinessだけしか愛せない


[ verse2 ]
確認し合うように語った錯綜scence
二度と会わないって安堵に

ギモン感じながら 疑った今までの愛
煙たいとは思わないがwhy?

そうだこれで少なくとも
記憶有る限りはあなたの事
決して泣かせず済むんだね最後だよ 
さよなら 受けてよ もうおれもホントは辛いよ


[ hook ]
PaSTeL もっと溶かしてる
透明な歌詞で どこかのoasisへ

PaSTeL 歌っては放して
僕らは大して変われちゃないね

淋しくないのに慣れてた
だけで本当の姿はこうでした

静かがうるさいねfriday night
もうlonelinessだけしか愛せない



いくつもの フレーズでも足りず
永遠を書くのは
欠点を隠そうとする反応だ
数々日常騙すはず 

一瞬でautomate
先延ばしたBye now

週末今日に全部終わらしてみよう



いつじゃない決して気付かない
互いの傷・プライド 甘いキスを最後
ロマンチストな事言えるんだ本当はって
そりゃないね出会った頃ならこうじゃん

正直忘れたよ君の事もう
だって苦しくはないし
まして泣いてないし

色あせた毎日楽しいよ確実
だから「幸せに頼むなれ」full cry



[ hook ]
PaSTeL もっと溶かしてる
透明な歌詞で どこかのoasisへ

PaSTeL 歌っては放して
僕らは大して変われちゃないね

二度も君を憂いに遭わせないで済む
喜び高まって愛してる
なんて零れた言葉が泣いてる
どのメモリーもキレイだねPaSTeL





Lyric by FATIGUE
Track by TABれっと (原曲:PaSTeL / 初音ミク 鏡音リンレン)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。