When They Cry



[ intro ]
目を覚ませば鳴き出したひぐらし達が泣いてた気がした
とっくのとうに涙切らしたんだ吐き出したい言葉は...

[ verse1]
螺旋駆けるBirth&Deathで既に 所詮物語勝てずDestiny
諦め涙目になるYou&Me お願いだ舞台を終焉に
一周、円になる追いかけっこ フラグ、分岐点、何故か消えるゴール
あと一歩 頼みの綱すら無茶苦茶な結び方だ 目の前で消灯
一生問う無理なのか一等賞 覚えてない、聞こえたはずの嘲笑
「今から1500 ただ、不幸を呪え」血塗られたバットと奈落の底へ
これじゃ51枚のジジ抜きだ 嫌な事ならば一字抜きな
無駄と言えない、最後のカケラと砂時計が流れ出す


[ hook ]
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
Please One ChanceってSay そのままが過ぎればいいのに
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
Please One ChanceってSay そのままが出ないんだ代わりに音流せ


[ verse2 ]
いつも周りで罵られ 無理と分かってて振り下ろした手
それは罪、弾み 泉に広がる波紋のはずが刃物となる
癒すのは時間のはずが 疑心暗鬼から滲んだ違和感の発芽
「一人がやられたら二人で返せ」自分しかいなきゃどうすればいい?
紡いでは崩れる永遠の積み木 底辺の隅に忘れた破片
明日へ重ねた希望の痕跡 信じたからこそ血を残せ
カウントZERO 時を止めたまま リセット押さずに奇跡起こすぜ
隠し殺し流した罪滅し 今そらのむこう祭囃し


[ hook ]
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
Please One ChanceってSay そのままが過ぎればいいのに
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
Please One ChanceってSay そのままが出ないんだ代わりに音流せ


[ verse3 ]
When They Cry これは全然暗い話じゃないんだよ振れ千のダイス
全ての業を背負う身を斬り付ける Like a光合成の如く何時でも循環を
私には十字架を 苦みなら終始噛もう 暗くて夕日はもう閉ざされた
願いは届いてるの あの子はどう思ってるの


[ hook ]
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
Please One ChanceってSay そのままが過ぎればいいのに
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
Please One ChanceってSay そのままが


[ hook ]
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
Please One ChanceってSay そのままが過ぎればいいのに
コトバが出ない止めたまま幾千の時を越えたら
"Please One Chance"なんて言わないさ 皆が待ってる手を伸ばせ


[ outro ]
目を覚ませば鳴き出したひぐらし達が泣いてた気がした
とっくのとうに涙切らしたんだ吐き出したい言葉は...

目を覚ませば鳴き出したひぐらし達が泣いてた気がした
とっくのとうに涙切らしたんだ吐き出したい言葉は...
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。