え?あぁ、そう。を歌ってみた(rap ver.)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


大抵のことは誰も隠していて 相手の吐く嘘も確信的で
思わずためらいながらも触れてみたい
最低 男はとにかく無神経で ×(バッテン)つけられてることも知っていて
それでも何か構わず求めるみたい

本能で動く獣みたいに ほんの少しも我慢できない
まるでステキな恋の未来 なんて 甘い期待がもう たまらない

ねぇ、ぶっ飛んじゃうのが良いなら 私をもっと本気にさせて
逃げるなんて許さないわ やっぱりそんな程度なのかしら

螺旋描くように花びら回転 ヤりたいことヤったらパッと開いてる遮光カーテン
快晴でも脳内感染されたら 自分勝手
濡れた指先でずっといじってるのはなんで?

ごめんね と言われこの場を離脱か いつまで偽り言葉で乱すか
関係のねじれたボクなりに duster どっちの立場 言わばマスター??
体面と表向きってのは切っても切れないから 嘆き下向き
「想うのはあなたの今の体」 と、嘘か真か歌の彼方

面と向かって めんどくなったら 寝っ転がってみた
そう ベッドに至っては べっとりになって エンドレスな結果
まだまだイけるか 妄想じゃ、あんたの声 か細い
超絶倫とテクニックは たまらない

さぁ、どうなっちゃうのか見せてよ 本能?理性?どちらが勝つの
超絶倫【自主規制】(fuck)で魅せてよ 本当はここを欲しがるくせに

完全に 昇天で 何回目だって 言われても 如何せん 感覚マヒって
もう一回戦とか ナンセンス 待ちに待ってると 悟らないで 終わりなきゲームをプレイ
何度欲望にまみれても あなたの素顔が垣間見れても
本気の会話途切れて もうダメだ 嫌い 嫌い 嫌い 嫌い 嫌い

ねえ これからのこと考えてみて 愛情と欲望を量ろう天秤で
いつになっても答えは出るわけがない 抑えきれるもんならば もがくことはない
ただ あんた以外にも尻尾を振るなんて 誰が言った?? 今宵もあんたの中へボクの種が散った
こんなこと語るなんて偉そう 口元緩んだあんたはそっぽ向き 「え?あぁ、そう。」

もう ぶっ飛んじゃったら良いでしょ 一体どこに不満があるの?
いっそこうなったら逃がさない だからね、ほらね、覚悟して

さぁ、どうなっちゃってもいいから その目で最後まで見届けて
どこまでイッても止まらない だけどね、でもね、そろそろ限界

あぁもうダメ…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。