pilgrim



[verse1]
時代錯誤のループ 消えたルール
傾いたテーブルの上 冷えたスープ
湿気た分 重くなるパンに孤独
隠し持つ 弱音を 嬲り殺す
其の覚めた目 前だけを見る
後ろ振り帰らない 賭けと知る
晴れの日 雨の日 スコール
学んだ 生と死と耐えと辛抱
一生 背中に背負う罪と罰が
減らないエゴ 嫌なら無知となるか
吹き飛ばす風 臆病の後か
ピトスを開ける 欲望のパンドラ
覚悟ある 決断 正解はどっち?
軋んだレール上で 神頼み
涙のみ 飲み生きる 旅人
神に問う 間さえなく進むmy road


[hook]
先の事 誰にも分からず
移り往く 嘆きの酒場
果てにあるはず 傷つく足
引き吊り「あるさ」と待つ日出る闇
身に着く 精神 屈強なメンタル
試すかに立つ壁・中傷・差別化の
扉開く バベルの塔
叫び続ける声が枯れるとも

[verse2]
未開拓を行く 決めたルール
道は閃きとこの知恵が生む
リベラルアーツ 濃霧で見えなくなる
恐怖を叩く完膚無きに
一途に棺 引きづる思いで
届いてると信じ作品落としてく
遠き目標地点と表して
仲間の顔浮かべ投稿してく
言葉尻に韻と意味繋いで
自身が見えぬなら詩に謡いて
迷いの声達に耳塞いで
back ground beat's by comet
何を得て 何を失う
好奇心に負けた 神も無知か
振り出しに戻るサイコロ転がす
死しても尚生きるが最後の言葉


[hook]
先の事 誰にも分からず
移り往く 嘆きの酒場
果てにあるはず 傷つく足
引き吊り「あるさ」と待つ日出る闇
身に着く 精神 屈強なメンタル
試すかに立つ壁・中傷・差別化の
扉開く バベルの塔
叫び続ける声が枯れるとも


[verse3]
chek 1 check 2 check 3 to da beat's
ふらり(ぶらり)のらりくらり歌い繋げる
スタイル・ライフ・マイライム
錆びちゃ 埃だけの 矛に盾
でも誇りだけは捨てずに心にあれ
低迷するシーン 始終中心が
自由にならずブルーフィルム
青写真と化した 阿呆らしい
後だし 闇へ消える顔無し
只の苦笑も驚愕へ変えるshowbiz
あざとくも 賢い勝利
脳に塞いだ鼓膜にダイビング
条理なんて興味ないよ
道理無き行為でももう時期
dope shit 鍵となる様に押韻
踏んで成果手にした天下制した
ルーラで抜ける閉鎖的空間


[hook]
先の事 誰にも分からず
移り往く 嘆きの酒場
果てにあるはず 傷つく足
引き吊り「あるさ」と待つ日出る闇
身に着く 精神 屈強なメンタル
試すかに立つ壁・中傷・差別化の
扉開く バベルの塔
叫び続ける声が枯れるとも
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。