Candy☆Boyで歌ラップしてみた


[ intro ]
Candy☆Boyから始まる
hunkydory storyこの通り
紡ぎ出す君の為の
デコレーションは
他の誰か伸ばした手もLATE

[ verse1 ]
笑った姿に見とれてると
自動的に息止める 意味入りのメール
一字一句あぶなっか過ぎて
まるで真っ暗な海へ
向うようなHOLIDAY
何度かで懲りて
迷い目 落として 求める肩貸して
触れると恥ずかしげ 屈折光が空輝いて
簡単には視界に入ってくれない
YOU and Iの距離詰めがまだまだ足りない
なんて決して言えないが
遠くに離れたくないから
くせの悪態も封印
攻めるYOUR BACKSIDE

[ hook ]
いつから心の一部なの
何から何まで その仕草も
待ち遠しい次会えるのいつかと
抱いて待ってるよ 遠く近い絆を

絡まった糸ほどかなくていいよ
色 赤いでしょ 回るGRADATION
はやる気持ちにかかるテンションは
見させるツーshotの写メ映像

[ verse2 ]
何か怒ってますか?濡れた微かに目頭
おさえたそんなGAME PLAN
止まる時静か
再開のための合図は
二人の境界またいだ ぬらす涙
勘違い招く間違いない
君が媒体でこの気持ちFLY HIGH
いつかバイバイなんて考えちゃない
愛情デカいから 甲斐性狙いでも
寄り添ってたい おれのご利用かい
遠い将来 二人攻守交替するなら
君の頑張って追っかける姿も見てみたいかな

[hook]
いつから心の一部なの
何から何まで その仕草も
待ち遠しい次会えるのいつかと
抱いて待ってるよ 遠く近い絆を

胸についた君のファンデが相まって
ココロ不安定 なんで?って
離れてかないか不安で
流し込んだブランデー
中にも嬉しそうな笑顔浮かんで
向って喋りたくなるくらい
フランベされる気持ち 君的に何点
まだかな自制はしないとハナから
決めてきたばかだから 告げる腹から
一瞬だけ神様 度胸くれないか

気づいた時には もう病気の様に
ちぢめたいこの距離
良すぎる心地
ならないね思い通り
でもただ単に隣
話して居られれば
これが当人のおれにはCALLING

[hook]
降り注ぐ 陽のひかりくれたなら
返そうかとつぶやいた月に
答えてよひたすら待つ身
君が照らすと
近づける程にBURNING熱い

[ outro ]
ほら今日こそ いくぞ興味も
満点にあるだろ
本音に張るなよ包囲網
正直になるのは基本だろ
希望はどうあれ叶わないかも
ならば突っ込みひらけ突破口
取った行動に後悔ないよう
行くよ君のもと





Lyric by FATIGUE
Track by Ryosuke "Dr.R" Sakai (原曲:Candy☆Boy / MEILIN)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。