戦場のメリークリスマスをラップ風に歌ってみた


[ verse1 ]
買ってもいない白い絨毯が敷かれ
秋モノのマフラーを靡かせる
いつの間にかセーターに穴が開いても
気付かないふりで抗う
街に行けばリア充の穴場
自分で作り出してる墓場
人ごみの中ひとしきり
あの子に逢えないまま一人きり
点と点とで線となり、線と線と絵となるように
街のネオンたちが活気づく
じっと見つめ少しのダンディズム気取り
耳に馴染んだパーティーチューンの筈が
俺の中ではNice to meet you
未開拓の雪道を二人歩く隣の君を再現中

[ hook ]
静かなHoly Night 今夜も天使が舞い降りない
今すぐ会いたい 会いたいなんて
願いはサンタには届かない
降り積もる雪の結晶 広がり街はスローモーション
火を点けるライター照らした 十二月を示すカレンダー

[ verse2 ]
残り僅かとなった登校日
あの子に売る媚びで増したモノポリー
視界にいるだけでも喜び
話しかけられずに心残り
真っ白な予定表見てローテンション 日々無抵抗でも
些細なことでむせ返す焦燥感
今だけじゃない 一生そうか
この季節は何となく
俺をダメにさせる そこはかとなく
限られた時間 迫り来る日まで
もう少し君の顔を見ていたかった
そうロウソクの火みたいに
涙流しながら消えるタイミング
長くない時間振り返り
君がいないまま春を迎えにいく

[ hook ]
静かなHoly Night 今夜も天使が舞い降りない
今すぐ会いたい 会いたいなんて
願いはサンタには届かない
降り積もる雪の結晶 広がり街はスローモーション
火を点けるライター照らした 十二月を示すカレンダー

[ hook ]
錆びつくLonly Night 視界の中のあの子はもういない
今すぐ逢いたい 会いたいなんて
願いはあの星には届かない
溢れ出した人の雑踏 笑顔が映える四方八方
I remember 子供の頃好きだったはずのDecember

[ hook ]
静かなHoly Night 今夜も天使が舞い降りない
今すぐ会いたい 会いたいなんて
願いはサンタには届かない
降り積もる雪の結晶 広がり街はスローモーション
火を点けるライター照らした 十二月を示すカレンダー

[ hook ]
錆びつくLonly Night 視界の中のあの子はもういない
今すぐ逢いたい 会いたいなんて
願いはあの星には届かない
溢れ出した人の雑踏 笑顔が映える四方八方
I remember 子供の頃好きだったはずのDecember
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。