※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルチルームシステム

 現在はUPnP/DLNA等によって手軽にマルチルームシステム、ライブラリの共有が行えるようになったが、かつては専用のシステムによってマルチルームが構築されていた。そしてそれらは業務用システムそして広い家屋の多い欧米で発展してきた。特に CrestronAMX は代表的なソリューションとして知られる。またDLNAが整備される以前はUPnPをベースにそれぞれのプロトコルを用いネットワークを行う機器が存在した。代表的な物は現在も人気がある Squeezebox シリーズやYAMAHAの初代YAMAHA MusicCAST等がある。

CRESTRON

 代表的なマルチルームソリューション。業務用にも使用される。CRESTRON製品以外にも規格に対応している他メーカーの製品は多い。

AMX

 CRESTRON同様、代表的なマルチルームソリューション。業務用にも使われる。やはり対応している製品は多い。

DigiLinX 他

 NetStreams社が提供する代表的なマルチルームソリューション。DigiLinX以外にもマルチルームシステムが存在する。

naimnet

 naim audioが提供するマルチルームシステム。他ソリューションと互換性がある。

LINN KNEKT

 アナログによるマルチルームシステム。メインとなる機器から各部屋に配信する。機器同士の接続はLANケーブルを使用するがパケットではなくアナログ信号が伝搬される。以前よりマルチルームに積極的であったLINNだから高い完成度のDSが開発できたといえよう。

工事中

最終更新日時: 2011/07/06 19:29:26

コメント

名前:
コメント: