※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SFORZATO DST-01

 DLNAデバイスクラスDMRとして動作するネットワークプレーヤー。DST(Digital Stream Transport)、DACは搭載されておらず、トランスポートとして動作する。専用外部アナログ電源。専用DACのDSR(Digital Stream Renderer)が将来発売予定。63万円。メーカーページ

本体関連

出力

 デジタル(同軸/XLR)のみ(BNCのWordsync入出力搭載)

対応形式

  • 24bit/192kHz
  • WAV, AIFF, FLAC, ALAC (WMA Lossless対応予定)

その他

  • 2倍/4倍のアップサンプリング対応
  • デジタルデータ制御部、クロック発信部、デジタルデータ出力部それぞれに電源が分けられる。

ネットワーク関連

  • DLNA準拠UPnP
  • DLNAデバイスクラスDMR
  • ギャップレス再生にはDMCにMedia Link Playerを使用する必要がある。

リンク


最終更新日時: 2011/04/01 23:04:03

コメント

名前:
コメント: