投稿日: 03/10/21 06:20
00694 能力名 孤高の医療人(メディカルウルフ)
タイプ 生体生成(人型)・物品生成(念道具)・物品生成(薬品食品)・治癒\治療
能力系統 具現化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
自らの医者としての腕、知識に確固たる自信を持ち合わせている者の能力。
無菌室とあらゆる医療用具を具現化し、患者を手術・治療する。輸血用の血液や栄養剤なども
変化系・具現化系能力を駆使して作り出す。さらに具現化した血液には造血作用が付加されている。
さらに場合によっては最高5人まで助手を具現化できる。

  • 制約\誓約
治療を行うのは能力者自身であり、受け持った患者は必ず自分の腕で治すという信念がある。
よって、能力に宿る念の強さは相当なものである。
そのかわり、万が一医療ミスを犯してしまった場合にはショックで念を使えなくなってしまうだろう。

  • 備考

  • レスポンス
血液を具現化・・・・
血をひたすら眺めたり飲んでみたり写生してみたり・・・・
*1 )ガクガクブルブル 

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|