投稿日: 03/10/13 23:17
00644 能力名 貫く弾丸(ピアスプリッド)
タイプ 銃器使用・単純強化・遠隔強化・機能強化・遠隔操作・追尾\追跡
能力系統 強化系・放出系・操作系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
愛用のハンドガンを使用した銃撃
オーラコートした弾丸を念によって通常の数十倍に強化した火薬で弾き出す
その射出速度はマッハ5に達し、あらゆるものを貫く
中・近距離戦の場合、標的の狙撃目標位置に右手人差し指で触れることで自動ロックオンが可能になる

詳細:
①弾丸の強度up(放出+操作?)
 ※標的を傷つける為ではなく、火薬の衝撃・熱量による融解・蒸発・粉砕を防ぐ為
②銃の強度up(操作?)
③火薬の爆発力up(強化+放出)
④能力者の肉体強化(強化)
 ※射出の反動に耐える為
⑤自動ロックオン(操作)
 ※自らの肉体を操作(無意識に照準を定められるようにする)

  • 制約\誓約

  • 備考
いくら念で肉体を強化しても能力を超える物理衝撃には耐えられない事が判っている為、
銃という強力な武器を念能力によって更に強化することで、対念能力者でも使えると思った。
銃・弾丸・肉体に対して複雑な強化を行わないといけない為、かなりハードルの高い能力
中・遠距離攻撃が得意な放出系能力者が銃?っていう感じになるが、強力な物理的破壊力を得られる利点は大きい。

  • レスポンス
M5とかそーゆー数字は念能力者のレベルによって大きく変わると思う。
放出系能力でどこまでそのオーラの威力を維持できるかが重要だね。
あと5の自動ロックオンてのは不要な気が。。。
こーゆーところにその能力者自身の銃に対する知識や技量等が問われるのでは。
それを念能力でカバーさせるのはどうかと思う。

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|