投稿日: 03/10/09 23:41
00612 能力名 世界の合言葉は森(グリーンピース)
タイプ 生体生成(念植物)・植物
能力系統 具現化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
植物の種(球根等でもいい)に、たくさんのオーラとほんの少しの愛を込め、
土に埋めて水をかけると、3分後にその種の成長した姿が具現化される。(地面突き破るんで離れておく)
成長した姿は、その時の季節に応じた姿をとる。(冬場に使うと枯れたのが出てくることも)
具現化された植物は、1日経つと消えてしまう(土の上に具現化に使った種が残る)
その植物の葉や、実を切り取ると(風で取れても)1時間でその部分は消えてしまう。(食べてもいいけど腹の中で消える)
遺伝子情報も完全にコピーされる。(ちなみに一度能力を使った種では、1年間能力を使えない)
コルトピやアベンガネのように、様々な形のものを具現化できるタイプの能力(自分で自由に選べないけど)

使い道は、植物の研究や新種の発見など。(戦闘力なんてものは無い)
あと、その時の季節に応じた姿をとるんで、お花見や紅葉の時季に受けるかも。(客が来るんで家を花で飾るのも)

  • 制約\誓約

  • 備考
珍獣ハンターがいるなら、植物ハンターがいても可笑しくないですよね?
穴ぼこだらけだけど、こんなのでどうですか?(似てるのあったら、ごめんなさい)

  • レスポンス
能力的には妥当だと思うけど。ただ、新種の植物を発見するのは不可能でしょう。自分がある程度知識として備わっている植物でないと発現できないと思う。

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|