投稿日: 03/09/25 22:33
00567 能力名 微笑みの爆弾(テンセカンズ)
タイプ 爆発\衝撃波
能力系統 放出系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
能力発動範囲:半径100m

能力発動範囲内の1点を指定し、そこから半径1~10m以内を
凄まじい威力で吹き飛ばすことができる。
並みの念能力者なら即死は免れない。

爆発半径は1mから10mまでm単位で指定できる。
爆発半径が1mだと爆発まで1秒、10mだと10秒かかる。
爆発半径外にはいっさい影響を与えない。
1回につき発動できる爆弾は1個。
爆発するとすぐに新しい爆弾を設定できる。

爆発までの間、爆発半径内にいる知的生命体(魔獣等も含む)には、
女が優しく美しい声で「10、9、8、・・・ゼロ」とカウントダウンしているのが聞こえる。
逆に言えば、女の声が聞こえるということは爆発半径に自分が入っているということ。
女がゼロとささやく前に女の声が聞こえない場所に移動すれば助かる。
ただし、自分が爆発半径内のどの場所にいるかはわからない。
逃げるつもりが爆心地に移動していたということも起こりうる。

この能力の発動者自身は爆発半径内にいてもダメージを受けない。
このことを応用してトラップをしかけることが可能。

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
念能力者なら1秒で10Mぐらい動けそうだから能力がバレてたらまずあたらないだろうな。
逆に言えばバレ無ければとっさに飛びのいたりできないだろうからメチャ凶悪。
弱点を差し置いても強すぎる気がするな。自分は食らわないって事は敵を押さえつけて自爆も可能だし…

類似能力

  • これ放出系作用だけでどうにかなるの? 爆発までのプロセスが不明だけど、推察するに、(1)纏から分離して移動させた念弾、あるいは全開にした円の一部からオーらを分離した念弾を指定座標にセットし、(2)指定半径内に指向音声でカウントダウンをし、(3)並の念能力者を即死させる威力で爆発、という流れかと思うけれど、(2)は操作系作用が少なからず働いていて、(3)は変化系作用と見受けられる。 とりあえずの型だけなら実現不可能なバランスではないだろうけど、能力範囲100mなんて放出系全振りをしながら1m〜10m級の即死爆発を起こすにはもっと制約と誓約を盛り込まないと説得力に欠けるよ。 -- 2016-07-10 16:30:10
コメント:

すべてのコメントを見る

|