投稿日: 03/09/04 16:59
00531 能力名 絵描きの悪戯(アンディ・ウォーホル)
タイプ 物質変化・瞬間移動・強制絶
能力系統 変化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
手のひらで触れたものにオーラで絵を描く。
生物以外なら何にでも描画できる。またなんの絵でも描ける。
右手で描く「跳び絵遊び(トリップトラップ)」と左手で描く「踏み絵(ドロップトラップ)」がある。

トリップトラップに触れる、もしくは乗ると、その者の意思により別のトリップトラップの上に瞬時に移動することができる。
移動する先のトリップトラップに何か乗っていた場合はそれと位置交換することになる。

ドロップトラップは触れる、あるいは乗る者を強制絶にする。
それ以上でも以下でもなく単に強制絶になるだけである。
トリップトラップと同じ絵にすれば見分けはつかない。
右手と左手を合わせればトリップトラップとドロップトラップを任意に入れ替えさせることができる。

描ける絵のサイズ、数ともにオーラ量次第である。また絵の効果は誰にでも適用される。
「ペンキはがし(ペイントストリッパー)」と言えば絵はすべて消去される。
直接的な攻撃力の一切ない間接的使用に限定される能力である。

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
瞬間移動(放出系)と変化系は相性が悪い。
「ゴレイヌは放出系と具現化系つかってるぞ!」と言われれば黙るしかないがちょっと微妙。
強制絶はクラピカがあれだけの制約かけてやっと実現している。
特に制約なしで果たして…
イメージや絵ずら的には面白そうだけど。RPGのダンジョンのトラップとかにありそう。

類似能力

  • オーラを変質させるのが変化系だから糸とかゴムとガムの性質にはできるけどそのオーラに条件持たせるならまた別の系統が必要なのでは? -- 2012-12-24 17:25:02
コメント:

すべてのコメントを見る

|