投稿日: 03/09/04 14:36
00530 能力名 限りなく透明に近い殺意(インビジブル・ダガー)
タイプ 武具生成(刀剣)・透明\隠匿
能力系統 具現化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
見えないナイフを作る。
切れ味はそれなりにいい程度だが、とにかく見えない。
凝をしても見えない。
赤外線でも見えない。
刃の部分はツルツルして汚れが付かないテフロン加工。おかげで毒は使えない。

手の握り方でバレるかもしれないが、そう思わせて持っていないかもしれない。

手元から離すと見えるようになるが、強度は変らない。
同時につくりだせるのは一本まで。

ちなみに伸ばすことはできない。

メリット:格闘戦に有利。念なので手入れ不要。制約要らず。
デメリット:押しに強いが受けに弱い。円に弱い。色んな漫画と被ってる。多分ガイシュツ。

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
隠をしているわけでもないのに、デフォで凝をしても見えないってのがわけわからんし。

空気と屈折率が同じ透明な物質なら見えないぞ。
ガラス程度でも止まっていればともかく振り回せばほとんど見えないだろう。
でも具現化した物質がオーラを発しているならオーラは見えちゃうかも。

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|