投稿日: 03/03/25 02:30
00478 能力名 海と山と故郷を守る五つの腕(ファイブハンド)
タイプ 生体生成(身体部位)・物品生成(念兵器)・身体能力操作・炎\熱・氷\冷気・電気
能力系統 具現化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
状況に応じて以下の五種類の特殊能力を付加した腕を具現化する能力。
氷炎を纏う碧緑の拳(冷熱ハンド):超高温と極低温の両腕
監視する黄金の拳(レーダーハンド):レーダーアイ・レーダーミサイルを具現化して飛ばす腕。
切り裂く白銀の拳(シルバーハンド):パワーとスピードを強化した腕。
支える赤銅の拳(パワーハンド):パワーのみを極限まで強化した腕。
放つ紺碧の拳(エレキハンド):3億Vの電撃を放つ腕。

  • 制約\誓約
もともとは上記の能力を持つ手袋を具現化していたが、威力が上がる気がするという理由だけで、彼は自分の両腕を切り落とした。
そして実際に威力は飛躍的に向上した。
覚悟が念に影響を与える例は多い・・・ゴメンナサイモウシマセン。

  • 備考

  • レスポンス
元ネタ何?

仮面ライダースーパー1

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|