投稿日: 03/03/17 23:38
00476 能力名 生まれ変り(リバース)
タイプ 生体生成(人型)・死後発動・自己投影
能力系統 具現化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
自らの肉体が滅びた時、具現化した新たな肉体を使って(見かけ上)命をつなぐ能力。

発動させ、維持する事が出来れば不老不死を実現できるが、死の瞬間に肉体を具現化し、
(一切の遅れ、早まりも失敗となる。死の苦痛の中で極めて正確に具現化する必要がある)
維持する事が必要な事から、(常時、堅に等しいオーラの消費)実際に成功させられる可能性があるのは、
ジンクラスの能力者が、死による念能力強化を果たしてやっと出来るかどうかといった所である。

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
死による念能力強化
これって何?
死の制約・誓約のこと?
たとえどんな制約・誓約で精度上げても不老不死なんて無理ぽ。
せいぜい現化する前に何か目的(怨念みたいなかたちで)を設定して、
具現された新しい肉体がその目的を遂げると消滅するって感じにしたほうがいいと思う。
でもって新しい肉体は生前の意識とは別で、目的を遂行するためにロボットのようにしか働かない。

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|