投稿日: 03/02/08 16:00
00401 能力名 不死者に借りるは『不死』の病(ブラッディリブライザル)
タイプ 念吸収・死後発動・死者蘇生
能力系統 特質系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
生きている間、又は死の瞬間に生者が出し、
強い思いとなって放出され放った者の周辺に漂う特殊なオーラを吸収し、自分のオーラ(生命力)に変える。
特殊なオーラとは『死への恐怖』『苦痛への怒り』『生への渇望』『不幸を与えた者への呪い』
などのいわゆる『怨』念(負の感情を宿した念)を指す。

吸収すると即座に変換され、本人のオーラとなり自己治癒等に使われる。
死亡すると効果範囲が格段に増える。
吸収量が生物が生きるのに必要な最低限のオーラ量を上回れば、蘇生する。

尚、この能力は本体が蘇生する見込みが無い状態になっても作動し続ける。
(本体が細切れになっても怨念を吸収し続ける)

効果範囲:本体を中心に半径10mの球体内(死亡時は半径100m)

  • 制約\誓約
変換したオーラは治癒等にしか使えない(自由に使えない)。
本人が健康なら治癒に余ったオーラは溢れて付近の人間に吸収される。
いつまでも作動し続け、切れない。

  • 備考

  • レスポンス


類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|