投稿日: 02/07/21 12:38
00157 能力名 隠者の巣(ダークミスト)
タイプ 性質変化・念干渉・風\空気
能力系統 変化系・放出系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
霧状に変化したオーラを撒き散らす
霧自体に何の攻撃能力も無いが、オーラの進行を妨げる性質があり、纏等は通常通り行えるが、念弾を飛ばしたりすると威力が落ちる
凝を行った場合に全く見えなくなってしまうほど濃く映り、円を行うとその範囲が思うように広がらないので、敵の凝や円を封じる事が出来る
もちろん霧で視界も奪ってある

音を乱反射し気配も通さないので、念能力以外の感覚によって術者を捕らえる事も出来ない
術者にも影響を及ぼすが、霧に円の効果があるので万事解決

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
コルトピのビルに使った場合、どうなる?

他人の円の中では霧の外周の輪郭だけ認識される
真っ黒い霧の塊だけが見える感じです
先に円をしていた方が有利と思われます
すでに出来上がっているビルに影響はありません

変化の媒介能力ぐらいはあっても良いと思われ。
もしくは他人の念の媒介にされることのできる霧能力にして、変化メインのヤシとの連携専用能力なんていいかも

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|