投稿日: 02/07/21 08:41
00156 能力名 従順なる妖精たち(ピュアフェアリーズ) 2
タイプ 生体生成(念獣)・治療\治癒
能力系統 具現化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
体長10cm程の妖精を右脚回り・左腕腕回りに3匹ずつ具現化。妖精といっても人の感触をした像で、そのものは決まったポーズのまま動かない。
付加能力に物質の復元能力を持たせる。復元するための部品・欠片(新しいものでもよい)が必要。
能力者が復元したいものの元の姿形をある程度、知らなければいけないため複雑な機械を直すには配線etc.の知識を身に付けなければならない。

生き物の傷を治すことも理論状可能だが、条件は上にある通りなので、殺菌消毒は無理だし、できるのは止血ぐらいだろう。勉強次第で限界が広がる。

普段は体表面についた状態(妖精っぽく見せるためゆるやかに振動させている)だが対象(壊れた物の一部のどれでもよい)に10cm以内の距離で左手をかざして発動すると復元が始まる。

部品等は対象から10cm以内に近付けておく必要がある。
復元中は妖精が対象に移動して修正していく。復元中は離れてもいいが、直す速さは格段に落ちる。
使用する妖精の数は1~6匹の間で変更可。同時に6つのものの復元もできる。
妖精の数が多いほど速く直せる。復元が終わると妖精は消える。
復元中に念を解除も可能。
また、自分に使うこともでき妖精発現中なら、傷を受けると自動的に治してくれる。
治す限界は先に書いたとおり。

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
FF的にいえば、リジェネを掛けながら戦えるな。

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|