投稿日: 02/07/21 00:44
00151 能力名 酔いどれの酒気(ドランキーパーティ)
タイプ 性質変化・精神操作・酸\毒物
能力系統 変化系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
オーラに強力な酒気を帯せる。
酒に弱い者なら、近づいただけで足腰が立たなくなる。

  • 制約\誓約
術者が酒を飲んで酔ってなければ使えない。
この能力を覚えるためには、術者は酔拳の使い手である必要がある。

  • 備考

  • レスポンス
酔拳の使い手である必要があるっていうより、酔拳の使い手がこの能力を覚えますた。
って感じじゃないか?
団長みたいな例外はあるけど、念能力が他の人に譲渡されたりすることは少ないだろう。
自分がこんな能力を覚えたって視点で書く方がいいと思われ。
まあ、表現の問題だが不自然に感じられたもんだから。

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|