「隔絶された気体(マックスエア)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

隔絶された気体(マックスエア)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents(page=aa)
 投稿日:        03/02/09 11:34  
 |00409|能力名|隔絶された気体(マックスエア)|
 ||タイプ|性質変化・風\空気|
 ||能力系統|変化系|
 ||系統比率|未記載|
 -能力の説明
 オーラを空気のような性質に変える。ただし、化学的な性質は持ち合わせていない。 
 マックスエアは圧縮させたり膨張させたりと、密度の変化を自由に行える。 
 体表面に風船のように固定することもできる 
 圧縮や膨張したままで維持することも可能である。 
 これらを利用して攻撃や防御に利用できる。 
 
 ただし、体に接した状態でないと密度変化や密度維持ができない。ただ、この性質を逆手にとって有効利用出来なくもない。 
 例えば、相手の鼻の穴等に圧縮したマックスエアを送り込む→密度維持できなくなって一気に膨らむ→噴火 
 
 また、水中で使えば浮力を増減したり、話したりすることもできる。水中で圧縮したマックスエアを一気に膨張させれば 
 空気爆弾にもなるが、自爆技になりかねないだろう。 
 
 -制約\誓約
 -
 
 -備考
 -
 
 -レスポンス
 >
 
--類似能力
-|0002|ああああ|強化系|自己強化|
+|類似能力|
+-
 
 #comment_num2(noname,disableurl)
+&tags()