戦争・領地めくり


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

敵の城・拠点の隣接を取る

奇襲であれば、領土に援軍がいないため、
直線的に領土を取得してすぐに隣接を確保できるでしょう。

既に膠着状態であると、領土に援軍を入れています。
武将単騎で取られない程度の援軍です。(上級100~300程度)
城周りですと、かなりの援軍が入ってる場合もあります。

まずは偵察をするのがよいでしょう。

斥候を生産している余裕がなさそうな敵であれば、
斥候をいれてない場合もあります。

ただ、斥候で偵察するのも資源的にもったいない。
その場合は、雑魚武将単騎強襲で攻撃してみましょう。
(あまり弱すぎても判別付かない可能性も)
NPC攻略で示した図を参考にするとよいです。
獲得した経験値から、相手の兵力がわかります。
(討伐ゲージ分も含まれますので、それは除外してください。)

図 攻撃力と敵兵力損耗率の関係

例1)武将単騎攻撃力3,000 獲得経験値 14
   の場合、おそらく 上級4人+斥候2 倒したことになります。 
   (上級1体経験値4 下級2 斥候1)
   上級の1人の防御力は大体140くらいで計算するとよいでしょう。
   (大体援軍は矛が多いですし、武将単騎で攻撃する場合は騎馬であることが多いでしょうから)
   140×4=560
   560/3,000=18.7%
   上記図で18.7%相当に値するのは 敵防御力に対する攻撃力が35%前後だったと推測できます。
   殲滅するには10,000程度の攻撃力が必要であろうと判断できます。

例2)武将単騎攻撃力3,000 獲得経験値 0
   の場合、おそらく 防御武将 を援軍で入れている可能性があります。
   単騎であれば、まあ、高くても1万~2万程度の防御力でしょう。
   たまに防御武将を複数枚もってる敵もいます。

領地の忠誠度

•基本値100
•本拠地・拠点・自同盟所有のNPCから1マスの領地は+20(下図の■、複数の本拠地・拠点・自同盟所有のNPCの効果は累積する)
•本拠地・拠点・自同盟所有のNPCから2マスの領地は+10(下図の□、複数の本拠地・拠点・自同盟所有のNPCの効果は累積する)
□ □ □ □ □
□ ■ ■ ■ □ 
□ ■ × ■ □ ×・・・城・拠点・NPC砦
□ ■ ■ ■ □
□ □ □ □ □

領地攻撃の際の忠誠度

敵の領土を奪うには、領土の忠誠度を0にしなくてはなりません。
攻撃が成功すれば、30~50の忠誠度のダメージを与えられます。
英雄や覇道のスキルをもっていれば、+αされます。

拠点からの距離1マス   = 50ダメージ
拠点からの距離2マス   = 40ダメージ
拠点からの距離3マス   = 35ダメージ
拠点からの距離4マス以上 = 30ダメージ

※拠点からの距離は出撃した拠点からではなく、
 自分の拠点もしくは同じ同盟の同盟員の拠点から最も近い距離を見る

領土の忠誠度は一定時間ごとに回復します。
領地確保(取られてから)した時間から1時間毎に1づつ回復します。

忠誠度120で距離4マスの位置を攻撃する場合は、
4発攻撃が成功すれば領地確保できます。
しかし、領地確保してから1時間毎に1回復するポイントがあるため、
その時間をまたいで攻撃してしまうと、
5発攻撃しなくてはならない場合があります。
(相手がいつ取得したかわからないので)
4発で済ませたい場合は、同時に4発着弾させるのがいいでしょう。

確保した場合の、忠誠度は51スタートです。
3時間保護がありますので、3時間経過した後の忠誠度は54になります。

3時間保護

 領土は取得したり、取られたりした場合は、3時間保護期間となります。
 3時間保護を有効に活用して、オセロするのが良いです。






ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。