戦争・基礎知識


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

工事中!!!



対人戦の基本知識(戦争未経験者は必ず目を通してください)

戦争時に1番大事なのは、稼動人数です。
たとえ兵があまりいなかったとしても、武将単騎で出来ることが沢山あるからです。
例:前線の領地獲得、敵拠点への目くらまし等

次に大事なのは、どれだけ前線に戦力を集中できるかです。
実際に戦争をしている最前線の場所に、戦争に参加する人たちの砦があればあるほど有利になります。
また、最前線砦の使用方法には2種類あります。
1:兵や車を蓄えて相手の拠点を落とす役
2:ひたすら領地を削って、前へ、前へと進む役。通称ドリラー。(ある程度進んだら砦を領地に戻し、再び最前線に砦を建てるという移動式砦。施設建設はほとんどしなくて良い)

援軍を送るべき場所は、最前線の砦や、盟主本拠地など、落とされたらマズイ場所に送るのがセオリーです。
相手の城(拠点)に隣接したら、その隣接地に対して援軍を送るのも非常に効果的になります。(砦化するのが最善。領地取得(3時間保護期間)→取得後即砦化(保護期間中に砦化ほぼ完了)→砦建設完了時間に合わせて籠城開始を設定(籠城は3時間後スタートなので砦建設開始と同時に籠城設定)→これで少なくとも8時間はしのげます。その間に兵・車の出兵や援軍の詰め込みなど行えます。)
NPC城が狙われているのであれば、当然NPC城に対して援軍を送ることになることもあります。
もちろんその周囲8マスに援軍を送るのも効果的です。
援軍はいろんな使い方がありますね!

戦争で勝つために大事なテクニックも色々あります。
が、字数が多くなるため続きます。

対人戦の基本知識 テクニック編

  • 相手の城や、砦を落とすときに必要なテクニック
①NPC砦攻略のときのように、殲滅部隊→衝車部隊と2部隊に分けてぶつける
1つの部隊に殲滅兵と衝車をまとめて出しても、衝車がいくつか壊されて耐久値をあまり減らせないということが起こりやすくなります。
なので、2部隊編成で攻めるのが定石です。
ただし、NPC砦の時より時間にシビアだと思ってください。殲滅→衝車のタイムラグは1~2秒以内に収めないと、衝車だけ潰される可能性があります。殲滅→5秒間ラグ→車、のような場合はその5秒の間に援軍差し込み、防御武将差し込みなどで車だけ解体されてしまいます。
また、同時着弾の場合は、先に出兵を行った方が先に着弾します。これを利用して、2部隊の殲滅部隊と車部隊をオンタイムでぶつけることもできます(上級者向け)
車部隊の方が距離がかなり近い場合のみですが、先に殲滅部隊を出し、その着弾時刻ジャストを狙って車部隊を出兵します。ただし出兵ボタンを押してから数秒ラグがあるので、車出兵の前にラグがどのくらいか、自分のパソコンのスペックなどとも相談が必要なので、1度ラグ確認出兵をしておくといいです。このときに兵器行軍系のスキルがいくつかあると、失敗してもキャンセルしてスキルを変えて再チャレンジできるので、兵器行軍系のスキルLV違いや兵器強行、神速などがあると気持ちに余裕がもてますw

②殲滅部隊にも車を1台混ぜる
部隊の移動速度でどのような編成の部隊か相手にばれることがあります。
なので、殲滅部隊と衝車部隊に分けて2部隊で攻める際は、殲滅部隊に衝車を1台含めて行うと非常に効果的です。理由としては、相手が戦争に理解のある人だと車を含まない部隊は空振りをされる可能性があります。
しかし、衝車が1含まれていると車部隊と勘違いして応戦してくれるからです。

  • 攻められた場合の必須テクニック
部隊発射した場所から、着弾する場所への距離と時間で、だいたいの部隊編成が予測できます。大事なのは、部隊に衝車が入っているか入っていないかです。衝車さえ入っていなければ、砦や城にダメージはありません。
なので、衝車が入っていない部隊の攻撃は応戦する必要がありません。無駄に戦力を削がれたくなければ空振りさせることが大事になります。
空振りさせる方法は簡単です。自分の城、もしくは砦の隣接地(距離1)に援軍として送ってください。
相手の部隊が着弾する時刻に城、もしくは砦に兵がいなければ、ただの空振りになります。
相手の部隊に衝車が入っていると予測できた場合、つまり距離にたいして着弾までの時間が異常に長い場合は要注意です。この場合は全力で防衛しましょう。(ただし蛮族などを使ってのフェイクもあり)
目安としては、衝車の移動速度である基本値3は、距離1を進むのに20分かかります。
距離6で2時間かかる場合や、1時間半程かかる場合(兵器行軍や訓練所で速度UPしてる場合)は車が含まれていると思ったほうが良いです。

篭城、ダミー出兵(俗に言うsmkする)について

まずは篭城の基本知識です。
篭城中は衝車や投石機による城への耐久ダメージが無効となります。
また、防衛する兵の防御力も2倍となります。
篭城できる時間は5時間です。
相手の殲滅部隊を壊滅させたい場合や、車のダメージを防ぐ場合に非常に効果的です。

この篭城システムは、1日に何度もつかえるものではありません。
一度使用すると、篭城が終わった時間から・・・確か10時間(すいませんうろ覚えです・・・orz)は、スキルの回復時間と同じように篭城回復中となります。
また、篭城の時間設定をする際に気をつけて欲しいことが1点あります。
篭城の時間設定をする時間は、篭城ONボタンを押した時間より3時間後以降になってしまうことです。
例えば3月2日00時00分00秒から篭城開始したい場合は、3月1日21時より前の時点で設定を済ませていないといけません。
もし3月1日21時以降に、上記の時間から篭城をしたいと設定しても、24時間後の3月3日00時から篭城開始となってしまいます。
篭城はすぐにできるものではない ということだけ覚えておいてください。

この篭城システムを逆手にとって相手を攻めるテクニックがダミー出兵と呼ばれるものです。
ダミー出兵とは、相手の篭城を誘う攻撃です。
1分間以内に複数の部隊を着弾させて、相手の篭城を誘います。
この時に使うのは武将単体、もしくは武将+衝車1台 です。
まず着弾までに3時間以上かかる距離から武将+衝車1台を発射します。
その後、その着弾時刻の直前に武将単体を複数送ります。
一人でやる際は、衝車+武将→弓武将(速度9)→槍武将(速度10)→馬武将(速度13or14)の4部隊ほどは出せます。
このダミー部隊が着弾してから5時間後(篭城が切れる時間であり、再篭城が不可能な時間)に本格的な殲滅部隊と衝車部隊をぶつける という方法です。
これを行うことによって、篭城による被害の拡大を防ぐと共に、相手の貴重な篭城を無駄に使わせるということが出来ます。(見張り台がある場合はバレる可能性アリ)

長くなりましたが、大体これだけの知識があれば十分戦えると思います。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。