※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メンタルマジック主要カードリスト


このリストについて

メンタルマジックの練習用に作成しました。
略称のカードも多いので、正確な名称や効果が知りたいものは調べてください。
対戦の時の使用を推奨してるわけではないです。あくまで練習用です。

主要カードリスト

B:思考囲い等、見栄え損ない等、霊光の追跡者、Lvup暗殺者、実験用ネズミ、ダリチュ
1B:テラー等、エディクト等、減縮、苦花、インプの悪戯、夜の囁き、鼠の短牙、悪意ある力
2B:呆然、ダーバニ等、墓所のネズミ、処刑、殺戮、憤怒鬼、腐れ肺の再生術士
3B:盾持ち、消耗の蒸気、深淵の大魔術師、湿地の飛び回り、ゴルゴンの凝視
4B:叫び大口、仮面のゴルゴン、石塚の放浪者、邪眼
5B:傷の反射、残忍な戦利品
BB:Hymn、Sinkhole、GK、困窮、闇の掌握等、湿地での被災、血の署名、呪詛術士
1BB:闘技場、蔓延、ニクサシッド、突然の死、吸血鬼の夜鷲、ファイレクシアの十字軍
2BB:滅び、ネクラタル、皮裂き、顔なしの解体者、墓生まれの詩神、屠殺
3BB:増え続ける荒廃、Contagion、憎悪、センギアの吸血魔、スキジリクス、影麻呂
4BB:ラクァタスのチャンピオン、隷属、黒瘴、ニヒリス、墓所のタイタン、骸骨の吸血鬼
BBB:ネクロポーテンス、損ない、ガルザの暗殺者
XB:腹わた抜き、精神錯乱、彼方からの雄叫び
XBB:思考の粉砕、不敬の命令、不快な群れ、瀉血、食い込む疫病、束縛の言葉

☆ピックアップ☆
霊光の追跡者:魂力5BBで手札破壊4枚。妨害されにくい手札破壊として睨み合いを打破する
暗殺者、実験ネズミ:物足りないが、1マナで攻め手を用意できる
墓所のネズミ:全体除去
ゴルゴンの凝視:再生+バジリスクでコンバットトリックが欲しい場面で役に立つ
仮面のゴルゴン:スレッショルドで5/5プロ白緑、かなり死にづらい
残忍な戦利品:黒でも装備品には触れます!
Sinkhole:先手2T目に打てれば強烈です。もちろん跳ね返されるとこまでがA定食です。
ファイレクシアの十字軍:死にづらい、毒殺で盛り上る、でいいとこばかりです。
食い込む疫病:不敬の命令の下位互換だが、使い道はある
束縛の言葉:タップアウトが狙える

U:アンリコ、払拭等、撹乱、方向転換、呪文貫き、海賊の魔よけ、BEB、もみ消し、覗き見、万の眠り
1U:マナ漏出等、リバウンド、TimeWalk、行き詰まり、金粉のドレイク、応じ返し、偽り
2U:排撃、除外、紛糾、心霊破、圧倒する波、堂々巡り等、遮蔽する粘体、調査、大クラゲ、枯渇
3U:嘘か真か、偏向、深き刻の忍者、蒸気核の奇魔、川の掌握、命令の光、ズアーの運命支配、盗用
4U:熟考漂い、時間の亀裂、メロク、蒸気の捕獲、水銀の噴出、深遠の謎
5U:京河、霊気撃ち
UU:移し変え、Mana Drain、ギルドメイジ、魔力奪取、Power Artifact、双つ術、引き揚げ
1UU:ジェイス、綺羅、霊気の達人、トゲ尾の仔ドレイク、海の老人、方解石のカミツキガメ
2UU:予期の力戦、パララクスの潮流、放逐、集中、併合、支配魔法、ヴェンセール、陰鬱な失敗、手綱
3UU:永劫の年代史家、FoW、誤った指図、奪取、脱出、失われた真実のスフィンクス、不実、連絡
4UU:吸収するウェルク、時間停止、霜のタイタン、ジュワー島のスフィンクス、好機
XU:アーテイのおせっかい、魔力消沈、撤廃、呪文破、呪文の噴出、中略
XUU:撹乱する群れ、Braingeyser、思考の泉

☆ピックアップ☆
アンリコ:メンタルマジックの華。序盤はこれをいつ打つか、打たせて討ち取るか、という勝負。
撹乱・リバウンド・移し変え・誤った指図:アンリコを迎え撃つ猛者達。
金粉のドレイク:バウンスと組み合わせて奪いまくる!
調査:キッカーでディスカードすると凄いアドバンテージ量に!
Power Artifact:モノリス等につけて無限マナコンボ!
予期の力戦:ゲーム開始時に置いて、プレッシャーをかける!
カミツキガメ:被覆とタフネス4が物凄い信頼感!
パララクスの潮流:土地破壊、コンボで完全リムーブ!

W:StP、強打、マナの税収、沈黙等、不愉快の拒絶、神聖、危害のあり方、大立者、闘争の学び手
1W:天秤、オーラの旋風、テューンの戦僧、急報、復仇、中断、避難、暁の魔除け、陽光弾の軍団兵
2W:オアリムのいかづち、解体の一撃、均等化、流刑、レイディアントの審判、ノーンの僧侶
3W:ゲドン、ベナリアの司令官、屈折の罠、火花の結実、ギルドパクトの守護者、侵入の追い返し
4W:報いの波、世界の荒廃、イオナの裁き、考え直し、幽体の行列、一族の奮起
5W:ダスクライダーの大隼、鏡印章の兵長
WW:チョーマノの祝福、聖なる後光の騎士、ホブゴブリンの隆盛、セラの報復者、Shah(ゲフンゲフン
1WW:翼の破片、秘教の十字軍、ミラディンの十字軍、雲を追うケストレル、ちらつき鬼火
2WW:ラスゴ等、ペス、アジャニ、金切るときの声、パララクスの波、カルシダーム、エメリアの天使
3WW:ギデオン、ペス、雲山羊のレインジャー、塩撃破、正義の執政官、飛来する矢の罠
4WW:質素な命令、カーターの怒り、警備隊長、クロウヴァクス、賛美されし天使、清純な天使、陽星
XW:矢ぶすま、アケノヒカリの注入
XWW:軍部政変、輝く群れ

☆ピックアップ☆
マナの税収:相手がフルタップなら積極的にカウンターを狙いにいける
天秤:場にパーマネントが残りづらいこの環境では簡単に全体除去となる
急報・均等化:インスタントタイミングでトークンを出せるのはなかなか重要
中断:沈黙効果とキャントリップで、まくりたい場面やトドメを刺したい場面に役立つ
陽光弾の軍団兵:ゴルドの存在とコンボが狙える
オアリムのいかづち:装備品と生物、などキッカーを狙える場面はそれなりにある
ギルドパクトの守護者:プロテクション(単色)で多色を要求して相手のメンタルを攻める
侵入の追い返し:生物カウンター+トークン2体が3Wのカードで狙えるのはおいしい
一族の奮起:インスタントで+2/+2全体は突然死が狙える
ダスクライダーの大隼:待機が安く、早いので、土地にする前に検討してもよい
PW:白はPWが豊富で、どれも対処されづらい。引きこんだ場合、無理矢理でも通しにいくべき。

G:耳障りな反応、秋の帳、死への抵抗、教主、マングース、ルートワラ、隠れたるテナガザル
1G:タルモ、献身のドルイド、鉄の樹の拳、大量の芽吹き、シラナ、花の壁、活力の覆い、種蒔き時
2G:炎渦、野生の寸法、アナor荊景戦魔士、鉤爪の統率者、象の導き、金線の破れ目、リフレッシュ
3G:岩石樹の祈り、三人組の狩り、翼膜のバイパー、ティンバーメア、アーナムジン、藻のガリアル
4G:分裂するスライム、見下し、生網の本殿、インドリク、倍増の季節、(樹皮革のやっかいもの)
5G:クァーグノス、十二の瞳
GG:チャネル、セレズニアギルドメイジ、難問の鎮め屋、摩滅
1GG:引き裂く蔦、苦行者、リスの巣、絡み森の脈動、早摘み、ジョルレイルのケンタウロス
2GG:ガラク、調和、真っ二つ、スラーン、狼茨の精霊、ヒヨケムシ、強情なベイロス、カメコロ
3GG:酸のスライム、巨身化、錯乱した隠遁者、ベイロス罠、獣性の脅威、灰毛の定め、茨異種
4GG:コブラの罠、勇壮な体形、共生する獣、略奪の母汁婆
XG:腐れ落ち、ハリケーン、暴風、ワーム呼び、荒々しき力
XGG:タジュールの力、突風線

☆ピックアップ☆
耳障りな反応:カウンターを乗り越える。アンリコも討ち取れる。常に考慮すべきカード。
ルートワラ:相手の手札破壊に合わせる場合に有効
テナガザル:相手がインスタントを唱えた場合に4/4になる。序盤に狙えるプレッシャーカード。
花の壁:このサイズの壁は非常に嫌らしい。生贄系除去への対策にもなる。
(やっかいもの):サイクリングでより強いマナコストを期待
チャネル:夢はあるが、使いこなせるかは手札次第
罠:ベイロス罠、コブラ罠ともに割と狙いやすい

R:REB等、圧壊、破壊放題、炎の斬りつけ、稲妻の斧、噴出の稲妻、二股の稲妻、炎の嵐、粗暴な力
1R:Burnout、紅蓮地獄、デアリガズの息、電弧、焼却、突然のショック、ゲリラ戦術、怒りのもや
2R:炎渦、黒焦げ、弧状の稲妻、圧倒雷、霊光の略奪者、ゴブ花、雷景戦魔士、躁の蛮人、硫黄精霊
3R:跳ね返りの罠、火炎舌、オキシダの屑鉄溶かし、巣穴からの総出、騙し討ち、碑出告第二の儀式
4R:炎の投げ槍、骸骨化、記憶の点火、混沌とした反発、溶岩の斧、テフラダーム
5R:恨み唸り、石の偶像の罠、大火口のカヴー、血まみれ牙の炎獣、サンダーメア
RR:Fork、余韻、ホブゴブリンの隆盛、焼尽の猛火、イゼットギルドメイジ、難問の鎮め屋
1RR:分流、反復、金屑の嵐、火山の流弾、溶岩渡り、溶鉱炉の脈動、癇しゃく、モグの警報
2RR:野生の跳ね返り、硫黄破、チャンドラの憤慨、忍び寄るイエティ、ヒヨケムシ、ラッカ・マー
3RR:弧炎撒き、赤命令、カルドラの乱暴者、地把離、金屑化、ギャンコマ、降り注ぐ塊炭、落盤
4RR:めった切り、業火のタイタン、火口の乱暴者、ゴブリンの司令官、ルーン炎罠、火山の目覚め
XR:横揺れの地震、地震、分解、苦悩火、悪魔火、ケアヴェクの火吹き、爆破、怒髪天
XRR:溶鉄の災難、とどろく雷鳴、彗星の嵐

☆ピックアップ☆
REB、紅蓮破、耳障反応、burnout、跳返罠、Fork、分流、野生の跳返:赤いカウンター
余韻、反復:赤い双つ術(カウンター)
ゲリラ戦術:手札破壊に合わせて4点火力
怒りのもや、巣穴からの総出、記憶の点火:ストームはどれも爆発的な効果
突然ショック、圧倒雷、霊光略奪者、地把離、めった切り、溶鉄災難:打消、偏向されにくい火力
騙し討ち:ものすごいプレッシャーを生むが、使用者のメンタル力がもたない可能性もある
碑出告第二の儀式:狙える場面は少ないかもしれないが面白い

無色
(マナ無し):祖先の幻視、Library of Alexandria、暗黒の深部、露天鉱床、カー砦
0:各種パクト、Lotus、Mana Crypt、Mox、zuran orb、メムナイト
1:〆、Sol Ring、魔力の櫃、黄鉄の呪文爆弾、黒の万力、脆い彫像、呪われた巻物
2:十手、厳かなモノリス、Time Vault、火薬樽、漸増爆弾、冬の宝珠、伝染留め金、Aeolipile
3:各種剣、ツキノテブクロのエキス、威圧の杖、シルヴォックの模造品、忘却石、Basalt Monolith
4:刻まれた巫女、ファイレクシアの処理装置、占有の兜、蛇かご、十二足獣、マスティコア
5:マイアのマトリックス、記憶の壷、ぬいぐるみ人形
6:炎の投槍、幽体の行列、ワームとぐろ、伝染病エンジン、映し身人形、トリスケ、アララオベリスク
X:仕組まれた爆薬、卓越の印章、キマイラ的大群、

☆ピックアップ☆
Basalt Monolith:Power Artifactとコンボで無限マナ
十二足獣:相手の手札破壊に合わせる
マイアのマトリックス:相手にリムーブ除去を使うことを強要できる(メンタル攻撃)
映し身人形:リムーブ除去なので、状況によっては強い