甲鱗杯inなん実V フォーマット

カードプール

  • 2CHDinVIP(2つのブロック+1つの基本エキスパンション)に甲鱗のワームを加えたものとする。
  • これは《甲鱗のワーム/Scaled Wurm》を別枠として扱い、自由に2chdのエキスパンションを選択した上で甲鱗のワームをデッキに入れてよいことを意味する

ダメージに関するルール

  • 甲鱗のワームを発生源としない対戦相手のライフを1以下に減らす効果は軽減される。
  • 甲鱗のワームをコストに使用する呪文や効果(投げ飛ばしなど)によって発生するダメージは上記の軽減を受けない。
  • 甲鱗のワームがキーカードのひとつとして起動するコンボによって発生するダメージは上記の軽減を受けない。

ダメージに関するルール補則
ヴォルラスなどで甲鱗のワームをコストとした場合でもヴォルラスによる戦闘ダメージで
プレイヤーのライフを0以下にすることができるものとする
甲鱗のワームをコストとした呪文や能力によって強化されたクリーチャーの攻撃は
プレイヤーのライフを0以下にできると規定するものである

ライブラリー破壊に関するルール

  • プレイヤーがカードを引けない場合、引き分けとなる
  • 甲鱗のワームをコストに使用する呪文や効果(《狂気の祭壇/Altar of Dementia》など)によって一度でもライブラリーを破壊されている場合、そのプレイヤーがカードを引けないときにはゲームに敗北する。
  • 甲鱗のワームがキーカードのひとつとして起動するコンボによって一度でもライブラリーを破壊されている場合、そのプレイヤーがカードを引けないときにはゲームに敗北する。

その他のルール

  • 甲麟のワームによる戦闘ダメージは軽減されない
  • 対戦相手がコントロールする呪文や能力によってゲームから取り除かれる場合、ターン終了時に墓地とゲーム外にある甲鱗のワームをライブラリーに戻してシャッフルしてもよい
  • 甲麟のワームはデッキに4枚を超えて入れても良い
  • お互いのライブラリが甲鱗のワームのみになった場合ゲームは引き分けとなる
  • すべての基本地形は以下の能力を得る「T:Gをあなたのマナプールに加える。このマナは甲鱗のワームをプレイすることにしか使用できない」

その他のルール2行目補則
対戦相手の呪文や能力によって墓地・あるいはゲームから取り除かれた場合のみ、
墓地・ゲームから取り除かれた甲鱗のワームをオーナーの任意で好きな枚数ライブラリーに戻してよいとします
これは墓地に落ちた・ゲームから取り除かれたターンだけでなく、各ターンごとにチェックを入れることとします
リアニしやすくなったぜラッキー!と思うのもよし。ライブラリーあっしゅk・・・ゲフンゲフンと思うもよし
自分で落とした甲鱗のワームは回収できないものとします
甲鱗トークンなど作成してカウンターを乗せて除去された数を覚えておきましょう
なお、クリーチャーによる戦闘ダメージのみで甲鱗のワームが墓地に落ちた場合も甲鱗のワームを回収できるものとします

その他のルール二行目は文章のまんま実行できることはできるけど、どういう状態を想定して作られたんだろう?
このルールだと甲鱗のワームを全部墓地に落とすと勝ち手段がなくなって引き分けか負けしかなくなるんだけどそれもアリなのかな
手札破壊や除去の多いデッキを活かすための考慮なのだろうか
あと時間がなくて独断で決めてしまいましたので、その他のルール二行目補則に関しては改良の余地ありです
自分で落とした甲鱗のワームを回収してもよいか、とか任意の枚数をデッキに戻すのか・全部まとめて戻すのか、回収できるターンの終了時とはどのタイミングなのか、などなど以外に細かいところで修正が必要になると思います
あと戦闘ダメージによって甲鱗のワームが墓地に落ちた場合も
甲鱗1積のコンボデッキが有利になりすぎないかを検討する必要がありますね

追記メモ
ダメランなどによる自爆によるダメージは軽減されずライフを0以下に減らすとするか
ライフロスを禁止とすべきか、認めるか