Skip to: Site menu | Main content

無責任になれ。

following chick-en: chick_en_mskninをフォローしましょう yukinko: yukinko_719をフォローしましょう


html2 plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

失礼。。

日付:2010年12月25日(土)
執筆:yukinko
タグ: 36.5℃あるだけなんだから! yukinko yukinkoが関わらないケーキ か、風邪なんかじゃないんだからねっ めりーくりすます!! カップケーキの作り方(適当) チョコ 参考にならないレシピ 日記更新の滞り

昨日。
は失礼しました。
ぱーと2。
ほんとごめんなさい。。
もしかして日記読んでくれてる人がいたとしたらごめんなさい。
ちゃんと書くようにはしてるんですけど。。
最近課題が多かったりパソコン占領されてたりすることが多いもので……。
これからyukinkoは少し作業に入ります。
本を作る為に編集作業に入らなきゃいけないんです。
もしかしたら日記の更新が滞るかも知れませんが、どうぞ宜しくお願いします。

通常営業。

Merry Christmas!!!

ケーキ食べました。
久しぶりに私が一切関わってないケーキを食べました。
いや、最近全てケーキを作るときは私が八割方作りますので。。
お菓子担当です。

そうそう。chick-enさんにもpacifistさんにも差し上げやした。
chick-enさんの方はまあ喜んでいただけて何より。
……いっつも不思議なんだけどね。。
私はね、お菓子を作るときに何かこだわりがあるとかそんなんじゃないんですよ。
その辺に売ってるものを使って、その辺にあるようなものを使って作るんです。
焼く時間とかも別に気にしてません。
それなのにね、ここまで色んな方に「おいしい」と言ってもらえるのは大変嬉しいんですけど、同時に不思議なんですよね。
そこまでおいしいかなって言う。
まあ、いっか。。
発作的に作りやがるので、また彼らには毒見になっていただこう。

ちなみに。
今回はカップケーキみたいなのを作ったんですけど。
すんげー簡単ですよ。
一応レシピ的なものでも載せておこうか。

1,バターをマヨネーズくらいの柔らかさと色になるまで混ぜる。

※これはしっとりしたお菓子なので、出来ればバターを使ってください。
 クッキーなんかはかえってマーガリンの方が軽くてさくさくになります。

2,砂糖を加えてよく混ぜる。

※特に説明は要らないですね。

3,卵を加えてよく混ぜる。

※卵はいくら量が少なくても半分ずつぐらいで入れてください。
 一気に入れると分離します。特に問題は無いですが、まあ見た目上。。

4,小麦粉を加えて木べらで混ぜる。

※ここで、チョコ味にしたければ、粉の量の一割をココアにすりかえてください。
 直接味には関係ありませんが、また粉の量に対して一割をアーモンドパウダーを 加えてください。そうするとさくさく感が生まれます。
※木べらで混ぜるときには生地を切るように。ぐるぐるかき混ぜるとだまが出来やすく、生地が硬くなる原因にもなります。

5,型に入れて150℃のオーブン(余熱不要)で15分ほど焼く。

※お好みによってここでチョコチップを入れてください。
 適量ですよ。

6,荒熱がとれたらシュガーパウダーを振り掛ける。

※これで終了です。ね? 簡単でしょ?

※ちなみに材料の分量を一切書いていないのは、パウンドケーキと同じだからです。全ての材料を同じ分量だけ入れるのです。

何。
何書いてるんだろね。。
参考にならねーなあ。。。
まあ所要時間は2時間くらい。
そんなに難しいものではありませんので、皆さんも何か困ったら。


ではではっ。
ばいにぃ。。