Skip to: Site menu | Main content

無責任になれ。

following chick-en: chick_en_mskninをフォローしましょう yukinko: yukinko_719をフォローしましょう


html2 plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

破滅の女神~クイーン・オブ・スカイソード



独裁者のハジマリ 根源から破滅を願う地球
裏切りの口付け 「この上なく美しい女神様」
ゴージャス気分 素っ裸 派手に真っ黒にしたイルミネーション
自惚れ強き人間共 地球不要物撲滅作戦

全部元に戻るなら 「戻る」ボタンで履歴を消してきゃいい
もっと先へ行きたいなら 無闇にリンクを貼り付けりゃいい
(そうすりゃ罠にもかかるだろうから)

感情も記憶も捨ててく地球に愛想尽かした宇宙人
存在も否定されたり「あ、UFOだ」とか言って笑われたり
通信届けてみたけど この星ほど冷たい星はない
緊急連絡も通じない 破滅を促す行動パターン
ねぇどうしよう? 女神様 こんなに返事されなくて泣きたいとき
全部蒸発させてもいいでしょうか? これメンドクサイ部類の事例
公害ドレイン 毎日エクリプス 四年に一回の静けさ
最後のミーティアはいつ投げよう 銀河砲丸投げ大会開催!!

ルミナス・ソードの使い手 VS(ヴァーサス) アサルト・チャンピオン
裏切らぬ口付けをスカイソードの使い手から
クイーン・オブ・スカイソード 大天使 我らは滅ばぬ
破滅のレディエンス 勝者の頬に破滅のシルシ

善良さを飲み込んで 体かじかむ空の闇
女神様の召使い共が ありとあらゆる地球を喰う
「君」とは何の勘違い? また派手に暗くしてみたもんだね
景気いい国今三つ もう少しだけ待ってくれますか

検索ワードの上位三つは「悪魔」「悪魔神」「女神様」
これに怒らなくてもいいのでは……無闇に連打し始めた
(そうすりゃ私を見てくれるでしょう)

「悪魔」とは はてな うぃきうぃき ウィキペディアで調べると
あら いつの間にか「この世の神」だなんて言われちゃってるのね
ってそれ私のキャッチコピーと同じじゃないのよ そんなの著作権法違反ね
私は私なりに考えたの 「この世の神」なんて美しいお言葉
しかも私は地球を掃除してあげてもいるのに 大変なのよ
と 言いたいこと言い続けてだんだん壊れていく人間共
自動販売機みたいに入れたら出すだけの仕事もしてみたい
最後の一本は誰が飲む? しかもそれ腐りかけじゃん……!!

回想なんて消えちゃえば 破滅を閉じてく
愛せない人となら うまくやってける気がするねぇ
クイーン・オブ・デストラクション大憲章 サイキックワードばらまく
スカイソードとライトニングを抱かせたとき 気が付くレボリューション

女神様誕生パーティは予言によって主催されていて
地球に送ったバクテリアが今頃巣を壊してるだろう
あらま あっちの連中も生物兵器くらいは隠してたのかい
じゃ、もう少しカタくてツヨいヤツをご提供いたします
この際人間同士争わせても楽しいもんじゃないかな
とりあえずメンドウだから全部キカイ化しちゃおうか
全員で乗り込むのも悪くない 形を変えてくのもよくある
空を暗くするところから始めたら楽じゃないかな ねぇそうでしょ?

それとも地球の返事を待って それから動いてもいいでしょう
ニセモノの地球を見せてあげても効果はあるでしょう
とりあえず時間止めてくれないと何にも決まる気がしないよ
最初は実験からでしょう それくらいの人手はありますよ
返事が来たら飛んでいく そういう結論にしておこう
本当に邪魔になるものはピンポイントで消してくのもあり
それがだめならこっちもマネして生物兵器でも作っとこう
もし相手の基地がわかったら その次第攻撃していこう

破滅フィーバー到来 悲しいね 楽しいね♪
女神様なんて自由人 やること全部やりましたね
「彼らも対抗してくるけど 私がいれば問題ないでしょ」


そんな甘い考えなんてないんだよ
地球は自分で滅んでくんだよ
そのときまで自由にしてくれたって構わないでしょ?

愛想なんて最初から持とうとなんて思ってない
大丈夫 感情も記憶も必要ないだけだから
存在否定したわけじゃない むしろ良好なら歓迎
無茶振りも何もしないのも ゴージャスな女神の反感買うだけ

QEEN OF SKYSWORD, BREAK OUT WAR
SPEED UP DESTROY, I'M DEVIL
雅な空夢にコズミックな翼広げて
「破滅の女神」が踊る 最初からそうしといてよ
裏切りの口付けもこの世ではもう当たり前のカルチャー

天空の剣 突き刺さない砦




名前:
コメント:

すべてのコメントを見る