チラ裏


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GGXXAC

調べもの

  • F式
  • 崩しネタいろいろ
  • 回る連携煮詰める

やらなきゃいけないこと

  • ドリフの成功率うp
  • 崩れなかった時のガー不
  • 伸びるCHからのコンボの成功率うp

直すべきこと

  • いらないJK
  • ドリルを出す位置
  • 常時で分身が先行しすぎる。
  • ドリルをガードさせた後の様子見
  • 画面上のどの位置で固めているのかも考慮して崩し、コンボの変更
  • FD使うべきところと使わなくていいところの見極め。ゲージ管理。

3rd

直すべきこと

全体的に行動をパターン化し過ぎている。
  • 単発技振った後様子見も混ぜる。
  • 近距離での技と技の隙消しのコパを出し過ぎ。
  • 技を振ると見せかけての移動投げが意識しないとできないし少なすぎる。
  • HPが勝っている時、立ち回りでは無理に当てにいかない、防御時では逆二択などせずに離脱メイン。要はリスクリターン考える。
  • 困ったら投げ擦るクセがあるので直す。
  • 暴れがコパばかりなので近大Kも。
  • ジャンプ攻撃にブロ仕込むクセがあるので直す。
  • ジャンプ攻撃ブロするときはせめてSGGKする癖を付ける。
  • 1P側で近大Kホウヨク、コパホウヨクを出せるようにする。
  • 煮詰まってきたら波動歩きも。
  • 画面端に追い込まれがちなので強気に行くところを増やす。
  • 隙の大きい技などには最大反撃を入れる。(昇竜ガードにハッケイスピバなど)
  • 相手のゲージを見ての行動読み。
  • ゲージない時にブロったらゲンキックで起き攻めも有り。

VSユン

  • 遠目雷撃には置きハッケイ。
  • 遠目で垂直ジャンプをするユンには遠大P間合い。
  • 雷撃ガード後に投げはない。投げがくると思ったらグラップ。近大Kも有り。
  • 幻影中にブロコパホウは状況次第。
  • 起き上がりが早いことに注意。

VSゴウキ

  • ゲージないうちはおとなしくガードor逃げジャンプ。
  • 地上遠目灼熱波動は避ける。ガードするとPAされる。
  • 画面端で地上技>百鬼は百鬼くぐりたい。
  • 起き攻め時、百鬼逃げには潜り中足安定。
  • 攻め画面端起き攻めで、裏回り阿修羅にはゲージあればホウヨク入れる。表阿修羅には置きハッケイ。反応が遅れた場合は竜巻または百鬼を警戒。
  • 被置き攻めは投げ、近中K、コアコアあたりがメイン。ゲージある時は特に後ろ2つを警戒。
  • ブロらせ百鬼の空中食らい、竜巻に気をつける。百鬼読めたら潜り安定?
  • ゲージない時、裏回り百鬼後は竜巻が怖いのでゲンキック安定か?
  • ゴウキにゲージないときにゲンキックは優秀?ブロられても中足単発くらいか?もちろん斬空などは警戒。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。