※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Livly Island (DECEMBER.2007)


くつしたアイテムの争奪戦(2007/12/26)

今年のクリスマスイベントの目玉といえる
お決まりアイテム(くつした)の中身の種類を気にするリヴが
大掲示板で情報交換を頻繁に行なっていた。
今年の三種類はこちら。
・(今年のクリスマスリヴ)ワングのぬいぐるみ
・玩具の機関車
・ブリキのロケット
私の靴下から変化したアイテムは ポッポー! でした。
私の息子なら喜んだだろうけど…
私はやっぱりぬいぐるみの方が(´~`)ブツブツ
お友達の島へ行ってみると、何故かロケットの確立が高くて
色んな場所でユラユラ揺らして眺められた。
ついでに欲しくなってきたょ´`,、('∀`;) '`,、
機関車いらねーロケットがよかった…と嘆いていたら
うほほちゃんと遭遇した!
うほほちゃんはロケットより機関車の方がいい!と言ってくれたけど
やっぱ、これってお互いにないものねだりしてるのかも(;´▽`A``
結局一番欲しかったのはぬいぐるみだった訳で…
持っていないアイテムを欲しがる私達は子供に戻って
えー!そっちがいい!あっちがいい!と騒いだ後、
ぬいぐるみを手に入れる決意を固めたのである。。。
その翌日、さすがなうほほちゃんが早速どこぞのぬいぐるみを
早速ゲットしたと報告が!
金色おとめ島にもぬいぐるみがあったのを見て
私も色々と情報集めをして手に入れることに成功!

ん~やっぱりこの肌触りが良いよね~
ウォームよりは柔らかくないけど、
小柄で扱いやすくフニフニと低反発な触り心地が何とも言えないっ☆
(*'ω'*)......ん?

.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*
『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、
ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、
ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』および
ソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。
.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*

かぶってみたかったんだ(2007/12/21)

ヤミショップで売り出された去年のクリスマスイベントで
飾りつけに使われてたアイテム。
色々と迷った挙句、ケマリのを一つだけ手に入れることに。
ツリーのオーナメントにしてみた。触ると揺れるのが魅力的?!
こんな形で買わせられるなんて…←あくまでも任意ですが(爆)
(新種リヴの「ワング」に/transform中。)

自分が手に入れると気になるのがリヴ友の島(*′艸`*)
誰かさんが買うとしたら、キラキラしたものを買うのかなぁ…
そのキラキラ好きの誰かさんの島へ飛んでみた。

Σ(゚∀゚)やっぱりっ!

黄金に輝く王冠のヤミアイテムがユラリと宙に浮いていた。
どうやって奪おうか…ぃゃどうやって間近で見られるかを思案。
思いついたのがコレ。
勢いつけてジャンプして、頭から飛びついてみました(違)
天井からしっかりとくくり付けられていたので
そのままお持ち帰りすることはできなかったけど
記念写真が撮れたので満足です♪
またかぶりに来ちゃおうかな…(* ̄m ̄)ムフ
島主に気づかれたら(*`Д´*)チョルァ!! と怒られて
もっと高い場所へ移動させられちゃうヵモ´д`*)

今年はG.L.L内のあちこちにあるツリーの飾りつけをお持ち帰りできた。
これからはこういう嬉しいプレゼントがあった方が楽しいな♪

.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*
『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、
ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、
ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』および
ソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。
.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*

アイテムにも冬到来(2007/12/06)

昨日、今月の島とアイテムが発売された。
見覚えのある島に 季節感溢れる木 が突き刺さっているだけのよな
その名も「もみの木島」。
ガ━━━━( ´ Д ` |||)━━━━ン
「雪野原」アイランドの使いまわしかと思いきや、
この島に生えている草が違う!
㊤雪野原→赤い実をつける「グルム草」
㊦もみの木島→赤と緑のセットで生える「レイジー草」
   (*`Д´*)間違い探しか!

でもステキだし所持枠が空いているので購入してみた(。-_-。)ゞ
続いてアイテムの方は、
この島に備え付けられた木にピッタリの ベツレヘムの星赤いソリ
何だかそのうち両方ともヤミショップで
色違いが発売されてもおかしくなさそうな気が…

これから始まるクリスマスイベントでは
例年より楽しめるらしいので期待したい+.(o´∀`o)゜+
どうやらG.L.L1内パークに飾り付けられた飾り?を幾つか
お持ち帰りできるようだ。
た、たまんねぇー!そういう嬉しい企画バンザイっす(ノ∀`)タハー
時期的にも久々に楽しみを覚えて胸を弾ませて
夢みるオトナがココにヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*
『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、
ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、
ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』および
ソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。
.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*

気づかなかった!(2007/12/01)

「研究発表会2007 ~ in ハロウィン ~ 受賞作品の発表」が
公開されたときのこと。
不参加な私でしたが、リヴを愛するユーザー様達の力作を
既にちょこちょこと拝見させていただいていたのですが。

今日何となく、ある「大掲示板」のスレに目を通すと
聞き覚えの無い「島」や「帽子アイテム」の名前が並んでいる…
工エエエエェェ(;●゚Д゚●)ェェエエエエ
つい先日レアなアイテムが当たるかもしれない
アイテムクジを買いそびれた私にとって、またしても
ラッキー波に乗り遅れているような更なる衝撃を受けた。

どこ?どこにそんなものが!!
以前のように(金魚蜂)受賞作品の中から実際に発売する情報が?!
どんな作品なのか検討もつかないけどウキウキした
私の先走りすぎた予測は…単なる妄想に留まった(´・ω・`)ショボン

「ゴールドバーン賞」に選ばれた方の「アイランド調査報告書」
載せられた沢山の作品についてのコメントだった。
今日まで 報告書の中身が見られること を知らなかった私。
スタッフもビックリな非常に完成度の高いオリジナルアイテム達に
暫し魅入らせてもらいましたヽ(*´∀`)ノチゴイネ
実際にアイテム化してほしい!と思うものもいくつかあって
見ているだけでも楽しかった。

過去の人気アイランドの再販希望1位(8170票)は僅差で「流氷」だった!
2位の「羽毛の島」と40票差という、締め切り直前まで
かなり競り合った痕跡が垣間見えた…が
正直かなり嬉しい(/∀\*)
でもそれと同時に、どうしても欲しくてマイショップにて
高額取引されて、ようやく手に入れたという方々には
申し訳ない気持ちでいっぱいです。・゚・(ノд`)・゚・。ゴメンネ

あまりにも突拍子のない金額をつけて売り出す
一部ユーザーへの当て付けか?
いつから始めた人でも皆平等に楽しめるようにようやく配慮されたのか?
アイテムの売買・交換でのdd受け渡し等に際して、
以前より交渉トラブルもなく悪巧みもしずらくなって
より安全で楽しいリヴリーアイランドになった気がする。

希少アイテムを自分も持てれば満足なだけであって…だからと言って、
もうこれ以上所持者を増やしてほしくないから再販反対!などと
意地悪なことは思わない。
ただ、
当時レアだったものを高額取引するしかなかった時期に
あれもこれもと購入したユーザーが可哀相だなと思って。
かなりの安値で公式に次々と再販されてしまうのは悲しいと思う。

簡単に手に入る喜びと希少価値が下がる悲しさの
複雑な心境になってリヴ熱が停滞気味だけど、
横長の幅広ぉい目で見れば何かと楽しませてくれているので…
大好きなことには変わらないみたいにょヽ(*´∀`)ノ
この調子でこれからもどんどん良い意味で期待を裏切る素敵な
リヴワールドを展開してほしい!