※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DIARY 徒然 (OCTOBER.2007)


大人のお誕生日会(2007/10/29)

もう歳をとることに喜びなんて一ミリも嬉しさは無い。
むしろ若返りたいくらいなイイ大人ですが(* ̄m ̄)ぷ
これからはこんなに長生きできる丈夫な身体に
育ててくれた両親達に感謝する日ですな。

今日は先月お誕生日を迎えた同い年の友人のお祝いをする日。
彼女は来月にめでたく結婚式を挙げて地元を離れる為、
職場の引継ぎやら式の準備で色々とご多忙の中
私との毎年(9月と1月)恒例のお誕生日会の為に時間を作ってくれた。
でも年内に少し遠くの県外へお引越し。゚(゚´Д`゚)゚。
こうして度々会えるのは今回で最後なのかもしれない。
結婚の喜びと同じくらい、寂しさも感じてみたり。
Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
詳しくは伏せるが、私と私の夫、彼女とその旦那様の4人は
「特別なご縁」で結ばれたようなものなので
2人の結婚の報告は私にとって特別嬉しかった。
途中から遠距離恋愛の末結婚に至った訳だが
慣れ親しんだ地元を離れて彼の元に
身ひとつで飛び込む決意に乾杯です!
地元に帰って来たら遊びにきてね♪
ケンカした時なんかでも特にウェルカムさ(≧∀≦)ブハッ
あの2人ならきっと穏やかで幸せな家庭が築けると思う。
おめでとう。本当におめでとう。幸せになってね!
Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
ランチして映画「インベージョン」を観た。
(映画感想は後ほどUP)
ランチもボリュームがあって美味しかったし
久々に映画館で観る迫力に包まれたら
日々の煩わしさも忘れて夢中になれたし、
記念のプリクラも綺麗に撮れて満足した+.(o´∀`o)゜+
画面で見るよりシワが目立たなくシールになったしっ(  ̄ノェ ̄)ゴニョゴニョ
今度会えるのは結婚披露宴だね。楽しみにしてるね!

紙粘土に夢中な大人(2007/10/22)

今日、母と妹が我が家に来て、3人で紙粘土で遊んだ。(ぇ
勿論、りぅも一緒にコネコネしてたよ。
丸めて~伸ばして~ニョロニョロニョロォな物を作ってました。
色んな色で各自が思い思いの作品を作った。
甘味にお花、それから諸々…力作の寿司(甘エビ&いくら)!
(写真は後ほどUP予定)
何を作るかを全く考えずに、モタモタ作っていたから
すぐに固くなってしまって、完成前からひび割れ続出!
でも3人の大人は、そんなの気にもとめず没頭。
私とりぅは途中で、小児科へりぅの咳止め薬を貰いに席を立った。
一番りぅが「紙粘土なんかどうでもいい!」と思っているような気がした。
あ。周りの大人が熱くなりすぎていたとも言えるゎ(*′艸`*)
手先をこんなに集中して動かすことってなかなかないから
良いシゲキになった気もします。老人か!

余った粘土で、また何か作ってみたいなぁ+.(o´∀`o)゜+

思い出したこの痛み(2007/10/20)

一昨日、未就園児クラスの後に実家へ遊びに行った時に
その時点から何となく体調が優れなかったのだが
別に気にも留めず、母とランチしてお買い物へ出かけた。
…何度か腹部の不快感を覚えてトイレに行ったが治まらず。
食事の組み合わせがいけなかったのか、
今日に限って珍しくガードルなんか履いてきたから
苦しくなってしまったのだろうと安易に考えて暫く過ごしてしまった。

母の知り合いのお茶屋さんでお抹茶を頂いて
優雅にtea timeなんかしていたが、
夕飯の買い物をしている間、歩くだけで眩暈を伴う貧血のような
具合の悪さにタダならぬキケンを予測してトイレに駆け込んだ。
ガードルを脱げば一件落着かと思っていた私。
車に乗り込んでさて、帰ろうと思ったのに動けない!
オレ、こんなんじゃ運転できないよ!
座っているのに平衡感覚がない!
小島ゆきおの「ゆれてるよ~!」並みな気持ち悪さに
思わずケロコちゃんヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
そこで何度かビニール袋にケロってしまいました。
汚話ですみませんm(_ _)m
母に「ごめんね」と謝るも涙目で、後部座席で眠るりゅうを見た。
母「抹茶飲んだから全然臭わないよ、よかったね♪」
…ぅ(´Å`;;)てか、りゅうは大丈夫かな?
そのときは、食あたりかガードルのせいだと思っていた。
同じ物を食べた母とりゅうは異変が見当たらなかったので
久々に絞めつけすぎたんじゃない?とからかわれるように
私もそうだと思っていた。
全部ケロっちゃえば楽になるはずだが、どうも様子がおかしくて
どうにか母を実家に送り届けて、自宅に戻ったものの
横になっても楽になれずケロコは苦しんだぞ。
夫に「胃にくる風邪じゃないの?いちお整腸剤飲んどけ」
言われてハッとした。風邪かぁ+.(o´∀`o)゜+
…そこ喜ぶ場所じゃないけど。
何も食べたくないという私にホットミルクとリンゴを食べさせてくれた。

一晩苦しんだ翌日、もう大丈夫かと思ったら甘かった。
きもちわるい。37.1℃の微熱。
まさか今日もこのまま床に張り付いたまま一日を過ごすのか?
妊娠中のつわりとか陣痛とか、あの鈍い痛みを色々と思い出していた。
な、なつかしいなぁ…でも、もういいから早く治ってくれぃ!

夫が会社に行く時、置いていかないでぇーと密かに思った(* ̄m ̄)ぷ
りゅうも、くしゃみと鼻水列車が頻繁に行き来してたから
2人して風邪ひいていたようです。
お昼は、おかゆにしてりゅうと仲良くモグモグ食べた。
食欲だけはあるんだねアタイ達(´・ω・`)ムゥ

その後、夫からの情報で会社で話が出たんだけど
「○り○や」ラーメン屋の「半熟煮たまご」はヤバイらしいとな。
どんな煮たまご売ってやがるんだ?!
ハッ!!(。☉౪ ⊙。) ちょっとまてよ…
お腹が痛くなる前日に私の家族は食べに行っていますが何か?
工エエエエェェ(;●゚Д゚●)ェェエエエエ
その夜、夫は「麺が固かったからか、お腹が痛い」と言ってましたが何か?
鉄の胃袋を持つあの夫が腹痛を起こしたというのに
私は特に何にも感じませんでしたが何か?
半熟煮たまご…わーたくし結構食ってしまいましたよ?
時間差でキタ?!ギャガ━━━━Σ(゚д゚lll)━━━━ン!!!!

今日はもう熱もお腹の調子も元に戻ってきました。
暫くたまごは食べたくない!と思うもつかの間、
また元気になれば食べちゃうかもしれません(*′艸`*)
あ。噂は噂としても勿論「○り○や」さんのは食べませんから!

寝室で私が唸っている頃、居間にいるりゅうがパパに言ってた言葉が
余計にお腹をグルグルさせられて苦しかった。
「ケポケポー!って聞こえたねー。
ママがケポケポー!ってしてるん?たーいへぇん!ねぇー」
苦しいのに笑っちゃうじゃないかー!゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
もうあんな思いはイヤだよ、皆さんも胃にくる風邪には要注意です。
全然心配しているように見えない息子に
掛けてもらう言葉の面白さって半端なくてワロす(* ̄m ̄)

コントラスト?!(2007/10/17)

前回記した植物「フワッフワァ~(りぅ命名)」が
ちょうど色変わりの真っ只中らしい貴重な写真が撮れた。
これも全部真っ赤になるのかなぁ…花なの?!
少し困惑気味に撫で撫でしていたりぅも一緒に写してみた(*′艸`*)
りぅ「葉っぱ、赤いねぇー!」
りぅの服が凄い模様に見えるけど、ただのモノクロストライプ柄でし。
ケイタイで撮影したものだからってことで画像の乱れはご勘弁を…(lll´Д`)

季節が変わると同時に、草の手触りも幾分変わってしまったので
弾力というか柔らかさ?がなくなってガサガサしているところは
人の肌と似ているような気がして、
近頃のお肌ケアサボりが妙に気になってみたり。
保湿しなくちゃ!保湿!
シゲキいらない。うるおいホシイ。

その後のフワッフワァ~(2007/10/11)

あれから約二ヶ月経ったゴミ収集場所近くの小さな公園には
あんなにフワフワと巨大マリモのように生い茂っていた草が
姿を見せなくなっていた。
関連記事→「育ってる(2007/08/20)」
巨大になりすぎて通行の邪魔になったのか、
枯れてしまったので撤去されたかのどちらかである。

そろそろ刈り取られそうな危機を感じる草を記念撮影。
…やっぱり「茶色のゴワッゴワァ~♪」になってしまったよ~!
゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
それでもまだ姿を変えて健在中の同植物を見つけた。
小さいけど、これもフワッフワァ~のお仲間。
季節が変わると幹が秋色に赤く染まるのね~。
てか、全体的に赤くなってるYO!!
りゅうは相変わらず大好きだけど、抱きつきはしなくなっちゃった。
フワフワじゃないからでしょうか?(* ̄m ̄)ぷ
「ばっちぃねー」と漏らしていたこともあったような…Σ( ̄Д ̄;)
私も結構好きだったりするこの植物。
一体何て名前なんだろう(*´д`*) ドーデモイイケド
早朝散歩が寒く感じるようになった今日この頃でし。
何だかんだ言っても、一歩ずつ冬が近づいている気配がします。
コタツ作っちゃおうかなー!って、まだ早い?

ダイニング(こたつ)テーブル キタ!(2007/10/08)

私の実家のリビングで永らく物置と化していた家具調こたつを
この度処分(リサイクル)しようかとの噂を聞きつけ、
「おくれ」と物乞いしたら早速我が家へ運んでくれることになった。
話があって2,3日で届くこの速さにビックリした(*′艸`*)
こたつ布団ももらったので、この冬から足元ポカポカな冬を過ごせそうです。
イスは回転式なので、りゅうの遊び道具になるんじゃないかと
全員が同意見。←ものの見事に的中さ!暫くうるさいかも・゚・(ノД`)・゚・
ま、新しい家具が来たことでリビングの雰囲気が変わった。
嬉しさ記念にお花や、チラシの切り抜き(フルーツ絵)を
壁掛け用にと、飾ってみました。
テーブルを置いていく代わりに我が家からは
夫が以前、通勤で使っていた折りたたみマウンテンバイクを
持って行ってくれた。
普段は妹がたまに使用して、父が釣りに行く時には
車へ積んで使いたいそうだ。
実家では、おかげでリビングが広くなったし、
チャリも買わずに済んだと喜ぶ一方、
我が家ではイス付きテーブルがもらえたし、
自転車置き場と化していたスペースが空いてスッキリしたよ。
これこそ、正真正銘の「物々交換」だ。
今日は皆、いい仕事をしたよな!お疲れさまでしヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*
前日、夫とホームセンターへ行き、
テーブルを置くスペースがフローリングなので
「タイルカーペット」を買ってリビングを約半分敷き詰めておきました。
滑り止めテープは使わないから簡単に敷き直せるし、
汚れたら洗う事も可能なタイルカーペット。
わりと楽に切り離せるのでお部屋や家具に合わせて微調整も簡単。
これって。゚+(=Φ∀Φ=)゚+.゚イイ!!かも!
.。. . ゚・*.。. .。.*・゜゚・*.。. .。.*・゜゚・*
そのカーペットを見た両親が実家にも一部敷きたいとのことで
皆でホームセンターへ買い物へ行った時に、
我が家の廊下に敷くカーペットを両親が買ってくれた(*´▽`*人) アリガ㌧
(*写真の右側に写っています)
緑の生地の両端に黄色のラインが入っていて、
幾何学的?な絵が描かれているこの廊下敷きを私達が選んだのは
○や△や□の形が沢山あって、りゅうが喜びそうと思ったから。
…でも、
実際の心の中ではお互いに全然違うイメージを持っていたことが発覚!
夫→(模様が)エジプトっぽいイメージ。
私→(配色が)ブラジルっぽいイメージ。

一緒に暮らしている夫婦と言えども、
感じ方はやっぱり全然違うんだねぇ。
そんなところが、ちょっと面白いと思った日でもありました。
チャンチャン♪(何

お墓参り(2007/10/04)

育児日記にある散策後、
夕方になってから(母方の)祖父母のお墓参りにいこうと提案。
話が長くなるのでこちらへ記述します。

お花やお線香を買ってお墓参りへ行ったときのこと。
お寺には物凄く番犬らしく、めっさ吠える
白くて大きな雑種の番犬がいる。
私がいつものように番犬の近くの水汲み場で水を汲んで
墓石を洗う間、母がお花を生ける準備とお線香の用意をしてくれた。
妹にりゅうの子守を頼んだのだが、
なんだかもうイライラしまくって自分をコントロールするのが大変だった。

りゅうは柄杓で遊びたくて仕方がない。屈んだ拍子に
お尻で桶を倒してお水がドバー!!と、こぼしてみたり…。
そうでなくても無駄に水撒きされると
またお水を汲みに行かないといけない。
時間も時間なので、手早く済ませて帰ろうと思っていた私は

誰が水汲みに行くと思ってるの~(#`-_ゝ-)ピキピキ
その靴下を汚したら、今日はもう替えがないんだぞー(#゚Д゚) プンスコ!
しまいには、ちゃんと(りゅうを)見ててよ!と妹に激怒。
「見てる=りゅうの 話し相手 をしてあげてくれ」ってことなのに。
ヘソを曲げた妹がりゅうに優しく出来るわけがない。
てか、そこで私の母がどうにか空気の流れを変えてほしかった。

りゅうに対して命令口調で指図したり、
やりかけのことを拒絶すると反発して手におえなくなる。
まだその辺を理解してもらえてなかったようなので
安心して預けられずハラハラしながらのお参りだった。
全然落ち着いてお参りできていなかった私は本気で頭にきてしまい
今後このメンバーでのお墓参りはイヤだ。と思ったほど。

「わたしの~お墓の~ま~えで~キレないで~ください~~~」

どこからかそんな歌が聞こえてきそうだった。
ご先祖様にみっともない姿をさらしてしまったし、
自分のおとなげなさに自己嫌悪。
どうにかお参りを済ませた後、例の
番犬のいるところに桶を返しにいった。
先に車に行っててと何度か伝えたつもりだったのに
りゅうが私のところに来たがったと言って、
私が桶を洗っている間、番犬の観察?をしていた。
…近所迷惑なほどに絶えず吠え続ける番犬。
申し訳ないなと思いつつ、せめて人数が減れば
迷惑度も下がるかなと、もう一度2人に
先に車に戻るよう告げようと振り向いたその時。

2人の側に居たはずのりゅうが、吠えまくっている番犬に
ソロソロと近づいていくではないですか!
至近距離から、おしりかじり虫バリの
「噛みつきたいオーラ」全開のワンワンに
ニコニコと好意的に手を差し伸べる我が子が眩しくも見えた。

Σ(□ ̄; )危ない!と妹がりゅうの腕を引き寄せたので
想像しただけでも恐ろしい事件にはならなかったけど、
ヒヤヒヤさせるような行動をする事があの時は許せなかった。
りゅうは私が見てるから、あなた達がお掃除も何もかも全部やって下さい!
そう言いたかった。
お墓参りの言いだしっぺは私だったけど、
お参りする「気持ち」が見えないことが悲しく腹立たしくもあった。

「わたしの~お墓の~ま~えで~キレないで~ください~~~」

今度はオレ自身がジョーク雑じりに歌っちゃったよー。
でもそんなの関係ねぇー!! マジでキレちゃってたよ~!

そもそも私は、
夫のご先祖様のお墓参りを定期的にしているわけでもなく
父方のご先祖様のお墓参りすら暫く行っていない。
母はお嫁に行ったのだから、本来は父方のお墓の方が…。
なのに。
おかしくないか?と今更ながら思ってみたり。
私が一番お世話になった祖父母は
母方の方で(父方は幼い頃に他界)、
墓地も母方の方が近かったのも行きやすかったのかもしれない。

んーーーー。
でも、そんなの関係ねぇー!
私は、母方の祖父に「ひ孫」のりゅうを抱っこしてもらった喜びを忘れない。
毎度りゅうの成長を報告に行き、私も母として少しずつ成長していく姿を
天国から見守ってもらうんだったわ。
珍しいと言われる「しだれ桑」を記念に写真撮ったよ。
だけどもだっけぇど「しだれ桜」の方が好きですねぇ。
でも、そんなの関係ねぇー!x3 ハイ、オッパッピー!
…ガンガロorz

キューピー&きのこ(2007/09/12)


一ヶ月ほど前の勝利品。
ゲーセンでソーセージ型のキューピーちゃんを探していた頃
きのこを被ったキューピーちゃんを発見!
りゅうが大好きなキノコ…。
これは、とるしかないと試してみたら
案外簡単にゲットできたので調子に乗って沢山収穫してきた!
きのこの足元?(両脇)にホックがついていて連ねることが可能。
毒々しい黄色に赤い斑点のキノコが一番のお気に入りで
今もよく遊んでいます。

でもこんなにあっても仕方がないので
2つは、ばぁばにあげてきました。
クレーンゲームの景品って、その時は良くても
後々には結局、場所塞ぎになってしまうのがたまにキズ。
大好きなんだけど…よく考えてやらないといかんなぁ~c(゜^ ゜ ;)ウーン


いよいよカウントダウン?(2007/08/24)


ブログマスコット類(javascript表示)がここに貼り付けられないので、
ブログお引越しが足踏み状態でした。
でも、こちらに久々にログインして確認してニンマリ+.(o´∀`o)゜+
プラグインが追加されてるよ~( ´∀`)bグッ!
と言うわけで、本格的にお引越しを試みるつもり。
問題の公開予定は…
りゅうが三歳になっちゃってから(9月後半)だったりして(;´Д`)ハァハァ
カメの歩み並みの更新に自分でため息ついちゃうゎ~。
でも(`・ω・´)ガンガル!!


チマチマと(2007/07/02)


色々といじってみるけど…微妙。
@wikiの使い方が理解できないにょ…

無料だし機能満載だし、ページ表示も早いし容量もイパーイで
充実しているそうなのだが。
正直、こんなに苦労するとは思わなかった。
夫にちょっと愚痴をこぼしたら機嫌が悪かったときだったようで
「そんなに時間がかかるようだったらやめれば」と
あっさり言われて相当凹んだ(´-ω-`) ヴ-
だってだって。
せっかく何となくだけど形になってきたのに、そんな風に言われちゃうと
「ネットやめなさい。」と言われているようでツライわ~(´・ω・`)ショボン


ご挨拶(2007/07/01)


これまで「ブログ人」にお世話になってきたけど
投稿できる容量がいっぱいになってきたのでBLOGのお引越しを試みた。
夫に勧められるままに、こちらを使わせて頂く事に。

んー、いまいち私のような分かっていないユーザーが
利用するところではないような気もするけど…
単純に日記を綴るだけの目的だから、私にはちょっと高度過ぎて
色々勉強しても使い慣れない感じに思えた。
なので、公開は暫く先になるかもしれないなぁ。。。
お試しでチョコチョコと頑張ってみたいと思います。