※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エルフと各マジックとの相性考察

ライフツリー
自動回復があるので序盤に購入する人は少ないがライフギリギリ、エッセンス無しの状態で迅速なエッセンス回復が要求される場面や
自分がブリードアウトした時の保険用、ライフツリー貢献の報酬等1ラウンド目からの購入を検討しても全く損にはならない選択である
リザレクト
エルフを使う人が大体1ラウンド目に購入するであろうマジック
全種族1の足の速さのおかげで死亡者の元へ迅速に移動できるので使う機会も多い
戦況が拮抗している状態で2回使用しても自動回復分やガスト分へのエッセンスを保有できるので他種族に比べて気軽に使えたりもする
ガスト
体重が軽いため高く浮き上がるのと自動回復の能力があるのとでガストジャンプが有効的にできる他
純粋な撃ち合いに弱い種族であるため敵の体勢を崩したり追撃を遅らせたりとに使えるガストは相性の良いマジックである
ストラングル
ドワーフと違い占有量が2つなので凄まじい量のストラングルを生やす事ができる
簡易的なカバーポイントや通路へ逃亡した際の敵の足止め等消えやすい命を繋ぐ目的での使用ができ
不要分を消したい時は体当たりを数回繰り返せば消せ、減った体力はすぐ自動回復するのでAMGやおっちゃんを使う必要が無い
テレポート
3回連続で発動できエッセンス回復も早いためKATANAエルフが大発生している要因の一つにもなっている
攻めにも逃げにも使えるので1ラウンド目での購入を我慢し2ラウンド目ですぐ買うという人も多い
スモーク
敵の攻撃を無力化でき、スマートリンクによる吸い付きも無効にできるスモークは貧弱なエルフとはとても相性が良い
従来の足の速さもあるため逃げているスモークエルフを追跡できるのはワイアードをつけた種族かエルフくらいであるので
ガスト持ちのプレイヤーにさえ注意していれば安全に味方陣地にまで戻る事も難しくないはずである
サモン
エッセンスの最大量が多いので1匹までの召喚なら負担はほとんど無いようなものであるが
テックやテレポート、リザレクトにエッセンスを回す機会が多いため購入しても開幕での使用で留めておく人も多い
しかしサモンを囮にした戦法もできるので最後の1人になってしまった時や1対1等の限定条件下では大いに役に立つマジックである