大吏族従軍章(だいリぞくじゅうぐんしょう)

  • 勲章
  • このアイテムを持つ着用者は、”職業4”を装備することが出来ます。

L:大吏族従軍章={
t:名称=大吏族従軍章(アイテム)
t:要点=チェックする人々、吏族、様々な書類、忙しそうな様子
t:周辺環境=宰相府藩国
t:評価=なし
t:特殊={
 *大吏族従軍章のアイテムカテゴリ=非消費型マジックアイテムとしてみなす。
 *大吏族従軍章の位置づけ=勲章としてみなす。
 *大吏族従軍章の着用可能箇所=その他に着用するものとして扱う。
 *大吏族従軍章の効果=職業4のアイドレス「吏族」を所有しているとみなされる。

→次のアイドレス:未開示


解説

大吏族チェックに参加して吏族業務を行ったプレイヤーに対して受勲された勲章。
この勲章を保有しているプレイヤーは職業4として『吏族(職業)』を着用することができる。
この頃のアイドレスはVer0.7(アイドレスと言うゲームが本格的に始まった直後のバージョン)で、『吏族』は職業4ではなく職業アイドレスであった。
そのため、通常の個人着用アイドレスとしてでしか吏族アイドレスを使用する事ができず、『吏族(職業)』を組み込んだ個人着用アイドレスを使用する事ができたのは藩王・摂政・地戸吏族だけであった。
また、当時の『吏族』は職業アイドレスとしても決して強いものではなかったため、『吏族』を職業4として着用し、個人着用アイドレスは強力なものを使用する事ができるというのは大きな魅力であった。

この勲章が受勲された後に『イベント63 吏族ダンスパーティ』が告知されたため、この勲章を持つプレイヤーはダンスパーティ参加権を持っていたと言って良いだろう。

保有国、所持者につきましては文殊などでご確認ください


参考資料




編集履歴
矢上麗華@土場藩国 (2008/07/27)
解説
那限逢真・三影@鍋の国 (2008/07/27)

図画
カヲリ@世界忍者国 (2008/03/01)

添付ファイル