ブランド海苔(ぶらんどのり)

  • 万屋ポーレポールにて販売中。
  • 所持していると、日々の生活の中で勝手に消費していく。
  • 消費速度は個人差がある。
L:ブランド海苔 = {
 t:名称 = ブランド海苔(アイテム)
 t:要点 = 円筒形,ボックス,詰め合わせ
 t:周辺環境 = 海苔
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *ブランド海苔のアイテムカテゴリ = ,,,携帯型アイテム。
  *ブランド海苔の位置づけ = ,,,{消費型アイテム,食物,贈り物,ショップアイテム}。
  *ブランド海苔の取り扱い = ,,,万屋ポーレポール。
  *ブランド海苔の販売価格 = ,,,5マイル。
  *ブランド海苔の特殊能力 = ,,,所持していると、日々の生活の中で勝手に消費していく。消費速度は個人差がある。
 }
 t:→次のアイドレス = なし
}

解説

万屋ポーレポールで販売されているギフトのひとつで、5マイルで購入できる。
所持していると、日々の生活の中で勝手に消費されていくが、消費速度には個人差がある。

海苔1枚のサイズは、昭和40年代に原則タテ21×ヨコ19cmに統一されている。
半切タイプは寿司や三角おにぎり用、3切タイプは俵おにぎりや餅に巻くため、8切タイプは味付海苔など、用途によって切った状態で売られている。
和食党の人に贈るともちろん喜ばれるだろうし、ピクニックや各種イベントのお弁当を作る機会に合わせるのもいいだろう。
特にイベントがなくても、みんなでおにぎりを作って、できたてのものに海苔をまいてすぐに食べるのは、なによりおいしい食べ方だ。
海苔には表裏があり、表はツルツルして光沢があり裏はザラザラしてるため、おにぎりや手巻きずしを作る時は、海苔の裏面をごはんの面に合わせると綺麗にできあがる。
知らない人も多いので、いっしょに作りながら教えてみてはどうだろうか。

参考資料



編集履歴
藻女@神聖巫連盟 (2009/08/06)
翡鹿龍樹@土場藩国 (2008/07/19)
解説
日向美弥@紅葉国 (2008/11/23)
イラスト製作
松井@FEG (2008/12/10)

添付ファイル