※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦いの鐘(たたかいのかね)


  • 一回の戦闘自らを起こすことが出来ます。
  • このアイテムは一回きりの使い捨てです。

L:戦いの鐘={
t:名称=戦いの鐘(アイテム)
t:要点=戦闘を告げる、鐘、出陣する兵士
t:周辺環境=戦場
t:評価=なし
t:特殊={
 *戦いの鐘のアイテムカテゴリ=消費型マジックアイテムとしてみなす。
 *戦いの鐘の位置づけ=重宝としてみなす。
 *戦いの鐘の効果=この鐘を使用すると、戦闘自らを起こすことが出来る。
 *戦いの鐘の消滅 =一度使うとこのアイテムは消滅する。

→次のアイドレス:未開示


解説

PLサイドから戦闘イベントの発生を申請できるアイテム。
ぽち姫が中盤以降動けず、共和国大統領も不在であったシーズン1では、事実上戦闘を起こせる唯一の手段であった。

戦闘イベントの具体的な内容・日時まで指定できるわけではないが、それでも守勢が多くターン制限と言うタイムリミットまであるアイドレスでは高い戦略的価値を持つ。
初出はアイテム抽選所の景品項目で、イベント90で愛鳴(現・愛鳴之藩国)と都築藩国が入手。

都築藩国のものを使用し、後世わんわん帝国最後の賭けと呼ばれるレムーリア侵攻(Ev-97)が発動した。
経済格差が拡大し、戦闘でも成績不振にあったわんわん帝國にとってこの案は、時間切れ間近であったゲームをショートカットするのみならず戦争による経済効果、そして士気を向上させると言う一大計画だったのである。

残念ながらレムーリア侵攻は最終的に痛みわけに近い結果で終わったが、このようにタイミングを狙って使用すれば逆転の切り札となりうる強力なアイテムである。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
都築藩国 「E90マジックアイテムを探そう」にて1つ入手 国保有 7/7:使用申請 0
愛鳴之藩国 「E90マジックアイテムを探そう」にて1つ入手 国保有 未使用 1

参考資料




編集履歴
矢上麗華@土場藩国 (2008/06/22)
解説
時雨@FVB(2008/06/22)