銀の指輪(ぎんのゆびわ)

  • 個人所有着用型アイテム
  • 大神官が聖別を施す事により幸運評価に+1
  • 外見評価に+1
L:銀の指輪 = {
 t:名称 = 銀の指輪(マジックアイテム)
 t:要点 = 聖別された銀,指輪職人,心を込めて作る人
 t:周辺環境 = 工房
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *銀の指輪のアイテムカテゴリ = ,,,着用型アイテム。
  *銀の指輪の位置づけ = ,,,マジックアイテム。
  *銀の指輪の着用箇所 = ,,,手先に着用するもの。
  *銀の指輪の形状 = ,,,指輪。
  *銀の指輪の外見補正 = ,歩兵,,外見、評価+1。
  *銀の指輪の幸運補正 = ,歩兵,,幸運、評価+1。大神官により聖別が施されている。
 }
 t:→次のアイドレス = 想いを伝える(イベント),結婚指輪(アイテム),銀の短剣(アイテム),工房弟子入り(イベント)
}

解説

有志によるアイテム作成会で作成された指輪……になるはずだったもの。
素材となる銀を用意し、指輪の定義も完了し、残すは聖別のみとなったところで発生したダイスロール。
そこでミハダイスがツンデレぶりを発揮してしまったため聖別は中間判定となってしまい、『銀の指輪』は『蛇の指輪』として完成してしまう事となった。
そのため、2008年7月の段階ではこのアイテムは存在していない。

能力的に見ると着用者の外見評価が+1シフトしており、加えて聖別が施される事によって幸運評価も+1シフトすると言う、いかにも銀でできた指輪らしい特殊を持っていた。
また、派生に『結婚指輪(アイテム)』が含まれており、生活ゲームで結婚指輪を買いに行けないプレイヤーには有用なアイテムといえるだろう。
聖別は無理としても、アイテムショップで取り扱って欲しいと言う声の上がりそうなアイテムである。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
所有者なし

参考資料




編集履歴
矢上麗華@土場藩国 (2008/12/17)
解説
那限逢真・三影@鍋の国 (2008/07/27)
イラスト製作
松井@FEG (2009/2/26)


添付ファイル