青いマフラー(あおいまふらー)


  • おしゃれな気分になる。
  • 青いマフラーを利用した場合+2の修正を得る。
  • 着用できる者が限られているので、マフラー=武器携帯という認識にはならない。
  • マフラーを武器にするにはよっぽど熟練した者にしか扱えないので一般人にとってはあくまでファッションの一部と思われている。
L:青いマフラー = {
 t:名称 = 青いマフラー(アイテム)
 t:要点 = 青いマフラー,毎回つけてる,なんか暑そう
 t:周辺環境 = 南国
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *青いマフラーのアイテムカテゴリ = ,,,着用型アイテム。
  *青いマフラーの着用箇所 = ,,,首に着用するもの。
  *青いマフラーの特徴 = ,,,おしゃれな気分になる。
  *青いマフラーの効果 = ,,,青いマフラーを利用した場合+2の修正を得る。
 }
 t:→次のアイドレス = 暑そう(イベント),マフラー使い(職業),赤いマフラー(アイテム),偽物登場(イベント)
}

解説

 銀内 ユウ氏が生活ゲームなどでいつも付けているマフラーをアイテムとしてL化したもの。
 どれだけ付けているかは「毎回つけてる」という要点からも窺い知る事ができるだろう。
 補足しておくと、要点の「なんか暑そう」や周辺環境の「南国」というのは、開示者の銀内 ユウ氏が熱帯雨林の広がる南国の藩国である鍋の国に所属しているため。
 生活ゲーム中に芝村氏も「暑そうだね」とツッコミを入れており(その際の気温は23℃)、派生に『暑そう(イベント)』もあるだけに熱中症が心配される要点・周辺環境である。

 一応はファッションアイテムであるらしく「おしゃれな気分になる」という特殊を備えているが、ご本人曰く「これに関しては“確実に”その開示の直前の生活ゲームが影響しています」との事。(マフラーとおしゃれに関しての会話をしたのはその時だけだかららしい)
 また、「一度破けたのでこれは二代目」とのことで、生活ゲームがまだ小笠原ゲームであった頃に観覧車から飛び降りるためのパラシュート代わりにしようとしたのを始めとして、包帯代わりにしたり涙を拭いたり、果ては武器にしようとするなど非常に多岐に渡って使用されている。
 確かにそれだけ使っていれば破けてしまっても当然かもしれない。いや、それだけマフラーを使いこなしているということでもあるのだが。
 それらの事実を反映しているからか、特殊に「青いマフラーを利用した場合+2の修正を得る」というものが付いているのがこのアイテムの最大の特徴。
 今までのマフラーがAの魔法陣で言うところの万能成功要素並みの使い方をされているだけに、修正値はそれほどではないものの使い方次第では地味に強力な特殊といえるだろう。
 派生には『マフラー使い(職業)』もあるので、あわせて開示すればよりこの特殊を活かせるのではないだろうか。


保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
鍋の国 10/03/02:取得 銀内 ユウ 1


参考資料



編集履歴:ポレポレ・キブルゥ@になし藩国 (2010/07/25)
矢上麗華@天領 (2010/06/27)
解説文:那限・ソーマ=キユウ・逢真@FEG