桜の指輪(さくらのゆびわ)

  • 2009年花見の大幹事相当者に贈られた品。
  • 日本国よりの加護として、禍を一つ、桜の下に封じる。
L:桜の指輪 = {
 t:名称 = 桜の指輪(マジックアイテム)
 t:要点 = 桜,枝で出来た,指輪
 t:周辺環境 = 2009年花見 大幹事相当
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *桜の指輪のアイテムカテゴリ = ,,,着用型アイテム、マジックアイテム。
  *桜の指輪の位置づけ = ,,,<結婚指輪>。
  *桜の指輪の着用箇所 = ,,,手先に着用するもの。
  *桜の指輪の形状 = ,,,指輪。
  *桜の指輪の特殊 = ,,,日本国よりの加護として、禍を一つ、桜の下に封じる。
 }
 t:→次のアイドレス = 指輪を埋める(イベント)
}

解説

2009年に行われたアイドレスプレイヤーの花見で大幹事相当を務めたPLに贈られる記念品。2010年3月22日現在ではまだ配布は確認されていない。
指輪であり、桜の枝で作ったものでできている。
効果はもはや指輪と呼んでいいものか、日本国よりの加護として、禍を一つ、桜の下に封じると言うものである。ちなみに日本神話における桜の語源となった女神コノハナサクヤヒメは、日本で一番高い山富士山の守護神であり、桜はコノハナサクヤヒメが富士の頂上で咲かせたのが始まりだと伝えられている。日本を見渡せる場所で生まれた花の指輪が日本の禍を封印すると言うのも、何とも言えず神秘的な話である。
ちなみにこの指輪は結婚指輪にも使える。
コノハナサクヤヒメは妻の神とも呼ばれる女神なので、いいご利益が期待できそうである。

次の派生は指輪を埋める(イベント)と言うもの。世界樹でできた指輪は埋めると樹になるらしいが、桜でできた指輪は埋めると桜になるのであろうか。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
保有者なし

参考資料



編集履歴:ポレポレ・キブルゥ@天領(2010/04/19)
矢上麗華@土場藩国 (2010/02/24)
解説文:多岐川佑華@FEG
イラスト製作:黒崎克耶@海法よけ藩国  (2010/4/11)

添付ファイル