安アパートの2階(多岐川家)(やすあぱーとのにかい(たきがわけ))

  • NWCに芝村が居る場合、1マイルで今現在の家の状況を聞ける。
  • PLACEおよび、個人ACEを住人として配置できる
  • 2階建てとするが1階には住めない。1Kとする。
  • この家の中で行なう生活ゲームは10%割引になる。
  • この家の持ち主は国にある格納庫に航空機を一台収納する事ができ、飛行場を利用することができる。
  • この家は絶対に増築できない。
  • 住みにくく面積が狭いが土地代が安い。
  • この家に住むものは小さな事でも幸せに思えるようになる。
  • この家で過ごすものは少しだけ未来を大事にするようになる。
  • 電話が設置されている。3分3マイルで個人ACEと会話ができる。
  • HQ、家具の効果により住みやすさ1
L:安アパートの2階(多岐川家) = {
 t:名称 = 安アパートの2階(多岐川家)(施設)
 t:要点 = ちゃぶ台,内職,暖かな手料理
 t:周辺環境 = 設置された国
 t:評価 = 住みやすさ-7 
 t:特殊 = {
  *安アパートの2階(多岐川家)の施設カテゴリ = ,,個人施設。
  *安アパートの2階(多岐川家)の位置づけ = ,,{建築物,家}。
  *安アパートの2階(多岐川家)の設置 = ,,設置された国。
  *安アパートの2階(多岐川家)の現在の状況 = ,,NWCに芝村が居る場合、1マイルで今現在の家の状況を聞ける。
  *安アパートの2階(多岐川家)の配置 = ,,PLACEおよび、個人ACEを住人として配置できる。
  *安アパートの2階(多岐川家)の面積 = ,,30m2。
  *安アパートの2階(多岐川家)の構造 = ,,2階建てとするが1階には住めない。1Kとする。
  *安アパートの2階(多岐川家)の航空機格納 = ,,この施設の持ち主は国にある格納庫に航空機を一台収納する事ができ、飛行場を利用することができる。
  *安アパートの2階(多岐川家)の増築制限 = ,,この施設は絶対に増築できない。
  *安アパートの2階(多岐川家)の狭い土地 = ,,住みにくく面積が狭いが土地代が安い。
  *安アパートの2階(多岐川家)の未来留意 = ,,この施設で過ごすものは少しだけ未来を大事にするようになる。
  *安アパートの2階(多岐川家)の小さな幸せ = ,,この施設に住むものは小さな事でも幸せに思えるようになる。
  *安アパートの2階(多岐川家)の電話設置 = ,,電話が設置されている。3分3マイルで個人ACEと会話ができる。
  *安アパートの2階(多岐川家)の生活ゲーム割引 = ,,この施設の中で行なう生活ゲームは10%割引になる。
 }
 t:→次のアイドレス = 夢のマイホーム?(イベント),活字を読む訓練(イベント),それは言わない約束でしょ(イベント),貧乏シール(マジックアイテム)
}

解説

NWC内で行われた08年年末年始パーティーで、SHCの100マイル相当の家をプレゼントすると言う抽選会に参加し、運よく当選して手に入れたと言う多岐川佑華と小カトー・多岐川の家。

もらえる家の予算は100マイルまで、SHC内で売られている家に限られ、特殊は予算内なら付け足し入れ替えOKと言う条件の中、予算内に納まったのが安アパートの2階だったと言う。ちなみに、当初は同居人の都合で戦闘機が置けて電話がある以外は全く考えていない家だったが、SHCの社長さんに止められて、相談の末現在の特殊に収まったと言う経歴がある。

家の場所はFEGの飛行場の南西の湖の畔。同居人が戦闘機が好きなので、飛行場の近所で探したらこの辺りがよさそうと言う事でそこに建てた。

家はものすごく狭く、自室なんて贅沢なものは存在しないのでプライベートな場所はトイレと風呂以外ないと言うひどい家だが、小さい事でも幸せに思えるし、少しだけ未来を大事にするようになるので、住んでいる住民達はあまり気にしていない。
住めば都とはよく言ったもので、住む人は確実に選ぶが、気に入った人はのんびりと暮らせる家である。

保有者

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
フィールド・エレメンツ・グローリー 08/01/21:入手
09/04/22:HQ取得
多岐川佑華 1
設置されているアイテム
エアコン 10/09/07:購入
10/09/20:自宅へ設置
多岐川佑華 1
カーテン 10/06/10:購入
10/06/19:自宅へ設置
多岐川佑華 1
洗濯機 10/09/07:購入
10/09/20:自宅へ設置
多岐川佑華 1
多目的ラック 10/06/10:購入
10/06/19:自宅へ設置
多岐川佑華 1
布団 10/06/10:2組購入
10/06/19:自宅へ2組設置
多岐川佑華 2

参考資料



編集履歴
藻女@神聖巫連盟 (2009/07/12)
矢上麗華@土場藩国 (2010/11/01)
イラスト
黒崎克耶@SHC (2009/03/26)
解説
多岐川佑華@FEG (2009/07/26)