竜の指輪(りゅうのゆびわ)

  • 結婚指輪
  • 所有者は竜と話すことが出来、攻撃しない限り竜に襲われることはない。
L:竜の指輪 = {
 t:名称 = 竜の指輪(アイテム)
 t:要点 = サファイア,燃える金の,指輪
 t:周辺環境 = 竜洞
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *竜の指輪のアイテムカテゴリ = ,,,着用型アイテム。
  *竜の指輪の位置づけ = ,,,<結婚指輪>。
  *竜の指輪の着用箇所 = ,,,手先に着用するもの。
  *竜の指輪の形状 = ,,,指輪。
  *竜の指輪の特殊能力 = ,,,所有者は竜と話すことができ、攻撃しない限り竜に襲われることはない。
 }
 t:→次のアイドレス = 竜の蘇り(アイテム),竜語の習得(イベント),所有者への加護(イベント),竜の示し(イベント)
}

解説

弓下アリアンから弓下嵐に送られた結婚指輪。
指輪に竜とつくのは過去に八神の蘇生にウォータードラゴンが関わり、
アリアンもまた冒険ゲームにて緑オーマに襲われたところを
ウォータードラゴンの子供である竜太郎に助けられれた縁のためだろう。
効果は通常の結婚指輪の効果のほかに
こちらから襲わない限り竜に攻撃されない。竜の言葉がわかるなど
竜との関係に特化したものになっている。
派生は所有者への加護を除けば、名前の通り竜関連のものが多い。
なお、送られた側のプレイヤーの誕生日は1月であり
誕生石はガーネットであるが、なぜか結婚指輪の石は青いサファイアである。

余談だが、プレイヤーが指輪をもらったゲームで改名した名前の「嵐」は
シェイクスピアの戯曲の1つテンペストからとられている。
テンペストそのものの内容は、魔術師プロスペローの復讐劇で、
最後に自分を陥れた相手を許して、魔法を捨てるストーリーになっている。
これ自体は特にありふれた話だが、
とある推理漫画でこのテンペストを講演するときに起こる
事件を題材にしたものがある。
その話でキーになるアイテムが「サファイアの指輪」。
プレイヤーは名前を決めるときに丁度その話を思い出して
決めたというのだから偶然とはいえ面白い話である。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
土場藩国 08/12/23:入手 弓下嵐 1
ACE 08/12/23:入手 弓下アリアン 1

参考資料



編集履歴
矢上麗華@土場藩国 (2010/03/23)
図画
黒崎克耶@海法よけ藩国
解説
弓下嵐@土場藩国 (2009/04/12)

添付ファイル