ミスリルのお守り(みすりるのおまもり)

ご購入はこちらからどうぞ。
L:ミスリルのお守り = {
 t:名称 = ミスリルのお守り(マジックアイテム)
 t:要点 = ミスリルの欠片,ふち飾り,チェーン
 t:周辺環境 = マジックアイテム達
 t:評価 = 幸運+2
 t:特殊 = {
  *ミスリルのお守りのアイテムカテゴリ = ,,,携帯型アイテム。
  *ミスリルのお守りの位置づけ = ,,,{マジックアイテム,ショップアイテム}。
  *ミスリルのお守りの取り扱い = ,,,アイドレス・アイテム・ショップ。
  *ミスリルのお守りの販売価格 = ,,,300マイル。
  *ミスリルのお守りの効果 = ,,,幻獣などの出現に反応して青く輝く。
 }
 t:→次のアイドレス = ミスリル探し(冒険),ミスリルの鎖かたびら(アイテム),ミスリルの短剣(アイテム),ミスリルの指輪(アイテム)
}

解説

アイドレス・アイテム・ショップで取り扱われているアイテム。
幸運評価を+2シフトする他、幻獣などの出現に反応して青く輝くと言う特殊から護身用のアイテムとしても優れたアイテムである。
だが、アイテムカテゴリーがマジックアイテムなので、高物理域では使用できない可能性が高く、護身用のアイテムとして購入するならば注意が必要である。
なお、余談ではあるが、無名世界観においては海法氏が所有する万年筆がミスリル製である事が知られている。

このアイテムの素材となっているミスリルは「指輪物語」に代表されるJ・R・R・トルーキンの世界観で登場する金属で、「銅のように打ち延ばせ、ガラスのように磨ける。銀のような美しさだが、黒ずみ曇ることがない。ドワーフはこれを鋼より強いが軽く鍛えることが出来た」という金属である。
派生にある『ミスリルの鎖かたびら(アイテム)』『ミスリルの短剣(アイテム)』『ミスリルの指輪(アイテム)』などは全て「指輪物語」を元ネタにしているアイテムであると思われ、アイテムカテゴリーは全てマジックアイテムになるものと予想される。
「指輪物語」の劇中でも希少な金属である事が示唆されていたが、このアイテムにもそれが反映されており、価格が一個300マイルと大変高価なアイテムとなっている。
その代わり、派生に『ミスリル探し(冒険)』が存在しており、冒険を成功させれば貴重なミスリルが入手できるだろう。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
土場藩国 10/07/21:購入 弓下嵐 1

参考資料



編集履歴:矢上麗華@天領 (2010/07/22)
イラスト
アポロ・M・シバムラ@玄霧藩国 (2009/03/21)
解説
那限・ソーマ=キユウ・逢真@FEG (2009/06/28)

添付ファイル