飛び梅勲章(とびうめくんしょう)

  • 勲章
  • 知識+1
  • 「E98 九州会戦」参謀、応援などすべての参加者全員に授与された
L:飛び梅勲章={
t:名称=飛び梅勲章(アイテム)
t:要点=梅の香、白にして正義、道真公の加護
t:周辺環境=戦場
t:評価=なし
t:特殊={
 *飛び梅勲章のアイテムカテゴリ=非消費型マジックアイテムとしてみなす。
 *飛び梅勲章の位置づけ=勲章としてみなす。
 *飛び梅勲章の着用可能箇所=その他に着用するものとして扱う。
 *飛び梅勲章の効果=所有者の知識判定に+1の修正を与える。

→次のアイドレス:未開示



解説

E98九州会戦参加者に送られた従軍勲章。
この会戦は、九州福岡に藩を置くたけきの藩へ、緑のアラダ軍がレムーリアより侵攻してきたことから始まった。
これに対し、プレイヤー軍は総力を挙げて応戦。プレイヤー軍は、多くの応援と知恵に助けられて勝利を勝ち取る。

この勲章の「飛び梅」には二種類の意味が込められていると思われる。
一つは、このイベントの最後に、司令部を蹂躙しようとした敵人騎兵部隊を倒したS43氏の絶技「飛び梅の雷撃」にちなんで。
もう一つはそのS43氏へご加護を下さった道真公の「飛梅」にちなんでではなかろうか。
この「飛び梅勲章」の効果が「知識+1」であることは道真公が学問の神であり、そのご加護からくると考えれば納得がいく。

このイベントでは、神である石の石像が死者の蘇生してくださったりと、神々の助力があったことを忘れてはならない。
人々の知恵と、神々の助力が勝利を生んだという証。それがこの勲章である。

保有国、所持者につきましては文殊などでご確認ください


参考資料




編集履歴
矢上麗華@土場藩国 (2008/06/09)

図画
カヲリ@世界忍者国 (2008/03/01)

解説
二郎真君:たけきの藩国 (2008/06/09)


添付ファイル