魔術指南書(まじゅつしなんしょ)


  • ほほえみ書店にて販売中。( 現在一時販売停止中
  • このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
  • このアイテムは魔術師の詠唱行為に+2の修正を与える。
  • この本を読むことにより、大魔術師や魔法使いになるための勉強をする事ができる。
  • この本を読むことで魔術に接する心構えを学ぶ事ができる。
L:魔術指南書 = {
 t:名称 = 魔術指南書(アイテム)
 t:要点 = 魔術師、厚い本
 t:周辺環境 = 魔術師の工房
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *魔術指南書のアイテムカテゴリ = 非消費型アイテム,マジックアイテムとして扱う。
  *魔術指南書の位置づけ = 本として扱う。
  *魔術指南書の内容 = 
  *魔術指南書の紙消費 = このアイテムは一部作るのに紙を1000g必要とする
  *魔術指南書の特殊1 = このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
  *魔術指南書の特殊2 = このアイテムは魔術師の詠唱行為に+2の修正を与える。
  *魔術指南書の特殊3 = この本を読むことにより、大魔術師や魔法使いになるための勉強をする事ができる。
  *魔術指南書の特殊4 = この本を読むことで魔術に接する心構えを学ぶ事ができる。
 }
 t:→次のアイドレス = 魔法使い(職業)
  }

解説

魔術指南書はその名の通り、魔術に接する心構えを学ぶ事ができる実用書である。
このアイテムを読むことにより、大魔術師や魔法使いになるための勉強をする事ができるので、魔法使いを取れる派生がなく、魔法使いのアイドレスが必要になりそうな時はこれを買ってみればいいだろう。またPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来るので、これを設定国民に与えれば、魔法使いについてある程度理解を深めてもらう事もできるであろう。

次の派生にはもちろん魔法使い(職業)が存在し、魔法使いのアイドレスを取ればこの本の特殊、魔術師の詠唱行為に+2の修正を与えるを使う事もできるようになるであろう。
魔法使いの次の派生には大魔法使いや風を追うものなど強力なアイドレスが揃っているので取っていけば面白い事にもなるであろう。

08年12月現在、信頼性への疑問から販売停止中。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
保有者なし

参考資料



編集履歴
藻女@神聖巫連盟 (2009/07/30)
矢上麗華@土場藩国 (2008/11/27)
解説
多岐川佑華@FEG (2008/10/31)