※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

数学のきょうかしょ(すうがくのきょうかしょ)

  • ほほえみ書店にて販売中。
  • 小学生の算数から始まり高校生くらいまでが習う数学の内容がざくっと書いてある。趣味本。
  • このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
  • このアイテムの所有者は知識が+1され筋力が-1される。この効果は重複しない。
  • このアイテムを読むとちょっと頭が良くなった気がする。

L:数学のきょうかしょ = {
 t:名称 = 本(アイテム)
 t:要点 = 高校生くらいまでの数学、微積分、雑学コーナ
 t:周辺環境 = 倒れる人々
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *数学のきょうかしょのアイテムカテゴリ = 非消費型アイテム,マジックアイテムとして扱う。
  *数学のきょうかしょの位置づけ = 本として扱う。
  *数学のきょうかしょの内容 = 小学生の算数から始まり高校生くらいまでが習う数学の内容がざくっと書いてある。趣味本。
  *数学のきょうかしょの紙消費 = このアイテムは一部作るのに紙を150g必要とする
  *数学のきょうかしょの特殊1 = このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
  *数学のきょうかしょの特殊2 = このアイテムの所有者は知識が+1され筋力が-1される。この効果は重複しない。
  *数学のきょうかしょの特殊3 = このアイテムを読むとちょっと頭が良くなった気がする。
 }
 t:→次のアイドレス = パズラーとの戦い(イベント),教育委員会との対立(イベント)
 }

解説

数学のきょうかしょと書かれているが、別に教科書や参考書ではない。趣味本であるが、数字に対してトラウマを持っている人にとっては何でこの本が趣味本なのか分からないであろう。内容は小学生の算数から高校生の数学までの内容がざくっと書いてあるもので、推理小説同様空いている時間の頭の体操に使えばいい本である。
頭の体操の結果か、特殊にもこのアイテムの所有者は知識が+1され筋力が-1される、このアイテムを読むとちょっと頭が良くなった気がするとある。筋力は捨てて知力を高めたいPLにとってはちょうどいいアイテムであろう。

次の派生にはパズラーとの戦い(イベント)、教育委員会との対立(イベント)とユニークなものが揃っている。この派生を開示する事でハードな頭脳戦が展開される事になるのであろうか。実に面白い。

08年10月現在ほほえみ書店で購入可能。ACEと一緒に脳トレしてみるのもいいかもしれない。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
保有者なし

参考資料



編集履歴
藻女@神聖巫連盟 (2009/07/30)
矢上麗華@土場藩国 (2008/09/02)
イラスト製作
松井@FEG (2008/9/5)
解説
多岐川佑華@FEG (2008/10/29)
添付ファイル