超娯楽雑誌(ちょうごらくざっし)


  • ほほえみ書店にて販売中。
  • このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
  • このアイテムは購入から1T過ぎると陳腐化して使えなくなる(消滅する)。
  • この本を読んだ人は読後一日の間平和な頭になる。
  • この本を読むと、その人にとって腹立たしい出来事一つを使用したターンの間許容できるようになる(心が広くなる)。

L:超娯楽雑誌 = {
 t:名称 = 超娯楽雑誌(アイテム)
 t:要点 = 超ゴシップ、超漫画、超ラノベ、超読者
 t:周辺環境 = 爆笑
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *超娯楽雑誌のアイテムカテゴリ = 消費型アイテム,マジックアイテムとして扱う。
  *超娯楽雑誌の位置づけ = 本として扱う。
  *超娯楽雑誌の内容 = 
  *超娯楽雑誌の紙消費 = このアイテムは一部作るのに紙を400g必要とする
  *超娯楽雑誌の特殊1 = このアイテムはPLの他、NPC(設定国民やACE達)も読み買いすることが可能であり、それによって若干の影響を与える事が出来る。
  *超娯楽雑誌の特殊2 = このアイテムは購入から1T過ぎると陳腐化して使えなくなる(消滅する)。
  *超娯楽雑誌の特殊3 = この本を読んだ人は読後一日の間平和な頭になる。
  *超娯楽雑誌の特殊4 = この本を読むと、その人にとって腹立たしい出来事一つを使用したターンの間許容できるようになる(心が広くなる)。
  *超娯楽雑誌の特殊5 = このアイテムは一度使うと消滅する。
 }
 t:→次のアイドレス = なし
}

解説

要点に「超ゴシップ、超漫画、超ラノベ、超読者」とある所から、読者投稿専門雑誌ではないかと思われる。この本はPLはもちろんの事、ACE、設定国民も購読が可能であると言う特殊から、ACEや設定国民などもこぞってハガキをしたためているのではないかと考えると面白い。

他の特殊もこの本を読んだ人は読後一日の間平和な頭になる、この本を読むと、その人にとって腹立たしい出来事一つを使用したターンの間許容できるようになる(心が広くなる)、とあるので、戦争などで設定国民も心が荒んでいる時に国で買って配布すれば荒んだ心を少しは癒す事ができるのではないかと思われる。ただし一度使えば消滅するし、1T経ってしまったら情報が陳腐化して使えなくなってしまうので、使いどころは考えたい。

08年10月現在ほほえみ書店で購入可能なので、入院中で暇を持て余しているACEのお見舞いの品とか、設定国民対策とかに購入を考えるといいであろう。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
保有者なし

参考資料



編集履歴
藻女@神聖巫連盟 (2009/07/30)
矢上麗華@土場藩国 (2008/09/02)
解説
多岐川佑華@FEG (2008/10/29)