スミレの鉢植え(すみれのはちうえ)

  • 柾之花店にて販売中。
  • 建物内や周辺に設置する事ができる
  • 花を見ると少し笑顔になる。
L:スミレの鉢植え = {
 t:名称 = スミレの鉢植え(アイテム)
 t:要点 = 小さな,ラッパのような形の,紫色の花
 t:周辺環境 = 見て楽しんでいる人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *スミレの鉢植えのアイテムカテゴリ = ,,,{設置型アイテム,消費型アイテム}。
  *スミレの鉢植えの位置づけ = ,,,{消費型アイテム,家具,花,贈り物,ショップアイテム}。
  *スミレの鉢植えの取り扱い = ,,,柾之花店。
  *スミレの鉢植えの販売価格 = ,,,10マイル。
  *スミレの鉢植えの設置 = ,,,<建築物>のカテゴリの施設やその周辺に設置する事ができる。
  *スミレの鉢植えの特殊能力 = ,,,花を見ると少し笑顔になる。
  *スミレの鉢植えの消滅 = ,,,枯れることで、設置してから1ヶ月で消滅する。
 }
 t:→次のアイドレス = スミレの押し花(アイテム)
}

解説

柾之花店にて販売されている商品のひとつ。
建物内や周辺に設置する事ができて、花を見ると少し笑顔になるという効果をもつ。

スミレは、スミレ科の多年性もしくは一年性野草であり、深い紫色の花を咲かせる。
原産地は日本などで、60種類ほどの自生種が存在、更に変種が数十種類ある。
小さな花の愛らしさが好まれるためだろうか、小さめの鉢が似合う栽培種も多い。
野草なだけあって丈夫なので育てやすいが、夏の暑さには弱い。
花は3月~5月に咲くが、秋になるまで蕾を付け種子を生産している。
春以外は蕾を作り種子を実らせるが、花は咲かない時期なのである。
山菜としても利用されており、葉は天ぷらや茹でておひたしや和え物になり、花の部分は酢の物や椀ダネにする。
花言葉は、温順、謙虚、慎み深さ、愛、純潔、誠実、小さな幸せなど。

次のアイドレスとして、スミレの押し花(アイテム)が用意されている。
皆が笑顔を忘れないために、しおりなどにして持ち歩きたい。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
保有者なし

参考資料



編集履歴
藻女@神聖巫連盟 (2009/07/12)
矢上麗華@土場藩国 (2008/08/01)
解説
日向美弥@紅葉国 (2008/10/29)
イラスト製作
松井@FEG (2008/11/14)

添付ファイル