(87)611 名無しシパパパパパァ。。。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



611 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/11/06(水) 01:47:37.21 0
これがMSEだ!!

おっす。はるの名前は工藤遥。僕は男の子だぞ!おりゃ!な女の子だ。
今日は喫茶リゾナントではじめてのお留守番。
だってはるももう14歳。大人だったら当たり前のこと。
まーさくとかいうお子様コンビなんかに構ってる暇なんてないんだ。

からんからん。

おっと来客だ。
リゾナントにやって来たお客さんは…

譜久村聖さんだ  612へ
外人さんだ    613へ
誰もいない    614へ








611へ

612 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/11/06(水) 01:49:12.72 0
ガッチャ バーン

「どぅ!」
「フ、フクムラさん?」
「今日はリゾナントでお留守番?いい子ね、ご褒美あげるわ!!」

シパパパパパァ














612へ

613 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/11/06(水) 01:54:52.84 0
「いらっしゃいませー!」
「オー、ワターシ、ロシアカラキタ、カヌィラスキーデース。コノキッサテンノリョウリガ、オイシート、キキマシタァ」
「おおさんきゅーさんきゅー(何言ってるかわかんねーから目玉焼きでも出しとくか)」

パリッジャーチャッチャ

「へいお待ち!」
「オージャパニーズメダマヤキー。イッタダキマース…アレ、ナンデスカコレハ」
「外人さんだからわかんないのかな。でぃすいずしょーゆ。目玉焼きとべりべりまっちね」
「…ダローガ」
「は?」
「メダマヤキニハ、ハーブジオダローガ!!」
「ハーブ塩!?もしかしてあなたは!!」

ガッチャ バーン

「フクムラさん!!」
「ばれちゃしょうがないわね、塩はどぅのやつで我慢するわ!!」

シパパパパパァ







613へ
614 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/11/06(水) 01:59:26.52 0
あれ、気のせいかな。
そっか、きっと風が吹いてドアベルを鳴らしたんだ。
ったくお客が来たかと思ってびびったじゃんか。ばーか。

それにしても、おなかすいたなあ。
そうだ、冷蔵庫の中にヨーグルトがあったんだった。
どうせ客も来ないし、ちょっと早いお昼ご飯にしよーっと。

ガッチャ バーン

「どぅっ!!」
「フ、フクムラさん!なんて場所にいるんすか!!」
「さすがに夏でもないのに冷蔵庫の中は寒かったわ」
「あーあ、ダイナミックなπやら尻やらで食材ぺっちゃんこ…」
「もう寒くて指がかじかんでるの、どぅの×××で凍傷治療よ!!」

シパパパパパァ








615 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/11/06(水) 02:00:19.97 0
というのがマルチエンディングです






投稿日:2013/11/06(水) 01:47:37.21 0}